【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 80’sグルーヴ〜 Ready For The World

<<   作成日時 : 2006/11/10 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

80年代洋楽シーンにおいては、
突如、彗星の如く現れ
チャートを圧巻してしまったアーティストが存在する。


このReady For The Worldも例外ではない。。。



ダイアー・ストレイツの”マネー・フォー・ナッシング”が話題をさらいながら
全米チャートNo.1を3週間キープしているところに
この新・彗星がトップの座を取って代わってしまった。


画像


    

1985年10月12日付け全米ナンバーワンに輝いた
Ready For The Worldのスマッシュ・シングル”Oh シーラ”







誰もがプリンス・ファミリーの新星だと騙されてしまいそうなサウンド。
そして 嗚呼シーラと連呼されれば あのシーラEの事だと思ってしまう。
事実は、彼らはプリンスとはまったく無関係で、歌に使われているシーラが
シーラEなのかというのも よくハッキリしない。
今となっては、どうでも良いが・・・・
人気blogランキングへ

続くセカンド・シングル”Digital Display"
これまた擬似プリンスな音づくり。
作りはカッコ良く 全米21位まで上昇







極めつけは”Love You Down"
後半、メルヴィン・ライリーの♪ウゥゥゥゥという甘たるいボーカルに悩殺される。
俗にいうオールド・スクール・スロウジャムの秀曲で
個人的にはかなり気にいってます(^^♪あと曲中のジョンのビンビンしたベース具合もいい!

全米9位まで上昇↑↑










Redy For The World はミシガン州フリント出身。
1982年、ここでグループが結成された。
自主制作レーベルを立ち上げ地道に音楽活動をやっていた。


”トゥナイト”という曲が大手レコード会社MCAを動かし
ポスト・ニューエディションを狙って売り出された。

メンバーは6人編成で
メルヴィン・ライリー(Vo,g)ゴードン・ストロジェ(g)グレゴリー・ボッツ(Key)
ジョン・イートン(b)ジェラルド・ヴァレンティン(Drs)ウィリー・トリプレット(Prc)

1985年 シングル”Oh Sheila"はPOPチャート1位だけではなく
Hot Dance Music/Club Playチャート、R&Bチャートと首位を独占している。

メルヴィン・ライリーがソロ活動を行うなどの途中経緯はあったが
今なおグループで音楽活動を続けている






Ready for the World
Mca
1990-10-25
Ready For The World

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ready for the World の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






Long Time Coming
Mca Special Products
1995-01-01
Ready for the World

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Long Time Coming の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スロウ・ジャム Slow Jamz
仕事のついで?にタワレコに寄ったわけですが ...続きを見る
で〜っかい ひとりごと・・・
2007/06/30 01:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
パソコン無し、旧式ケータイ保有のためPVがすぐ見られないのが残念ですが、なんとなくPV覚えています。CDはだいぶ前にベスト盤を買いました。最近聴いてませんが。
中学生の時PVの踊りを真似てジャンプした覚えがあったなあ。彼らもこれ以降はあまり売れませんでしたね。
シカゴ17
2010/12/19 19:00
>シカゴ17さん

ベスト盤は持ってないのですがオリジナルは2枚かろうじて持ってます。
これも”Love You Down"という曲があったからこそで、
それが無ければ単に一発屋でスルーしていたかも知れません。。。


仰るように 90年代には名前さえも埋もれてしまった感じが拭えません。
プリンスのサウンドに酷似していて すごく期待はあったのですが・・・

”Oh シーラ”は12インチとかもあって カッコ良かったですね^^
ジャム80
2010/12/21 18:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
80’sグルーヴ〜 Ready For The World 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる