【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ピープル・ゲット・レディ/ジェフ・ベックwithロッド・スチュワート

<<   作成日時 : 2006/11/02 13:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

ジェフ・ベックロッド・スチュワート85年の共演ナンバー
”ピープル・ゲット・レディ”は、65年インプレッションズ(カーティス・メイフィールド作)のカバー曲。
ロッドの雄たけびのようなハスキーボイスの合間、合間にジェフのギター・テクが入ってくるのが印象的なスローナンバー♪



68年くらいには、ジェフ・ベックグループで仲良くやってた この2人が喧嘩別れしたのは、
有名な話。
17年の時を経て、仲良くプレイしていたかと思いきや、また離別。。。。
これだけ、スーパースターになってしまった2人の喧嘩の材料ってなんだろうって思う。

この曲をやるために犬猿の仲が一時解消したのであれば、ある意味80年代洋楽シーンにおいても貴重な曲ですね(^^♪


85年のジェフのアルバム「フラッシュ」に収録かつシングルカットされている。
画像

その後のロッドのベストアルバムにも収録されている。
不仲ながら、それぞれが互いにベストアルバムに入れてるところをみると、
ますます、この曲のもつ意味合いは深いのではなかろうか
人気blogランキングへ


PVも列車や駅が背景にでてきたりして、歌詞を忠実に再現している。


People Get Ready Jeff Beck Rod Stewart
アップロード者 avajra. - 他の音楽動画をもっと見る。





【ピープル・ゲット・レディ】
人々よ 用意するんだ 列車がやってくる 
荷物はいらない ただ乗ればいい
必要なのは信頼だけ そしてジーゼルの音を聞けばいい
チケットもいらない 神に感謝するだけでいいんだ

みんな ヨルダン行きの列車に乗る支度をするんだ
駅ごとに乗客を乗せながら 海岸沿いに列車は走る

信じる心が鍵さ
ドアを開けて 彼らを乗せよう
神を愛するすべての人のために席があるんだ

人類を傷つける望みなき罪人は
自分の事ばかり考えている限り 乗る場所はない
薄運の人たちには慈悲を与えてやろう
王国の王座から隠れる場所は どこにもないのだから


みんな用意するんだ  列車がやってくる
荷物はいらない 乗るだけでいい
必要なのは信じる心 ジーゼルの音に耳を傾けるんだ
チケットはいらない 神に感謝するだけ


俺は用意している
俺は用意している
今度こそ用意できてる
今度こそ用意できてるんだ



フラッシュ
フラッシュ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
”ピープル・ゲット・レディ”味好み
アクセス好評につき、”ピープル・ゲット・レディ”第二弾☆ ...続きを見る
で〜っかい ひとりごと・・・
2006/12/24 13:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カーティス大好きの僕にはたまらない選曲ですね。
ポールウェラーなどのMODSにも愛されたカーティス。
ダニーハザウェイなんかも好きです。
コープランド
2006/11/05 00:13
カーティスが与えた影響は大きいですよね〜
最近では”Move On Up"をサンプリングしてカニエ・ウエストが使ってたり。
至るところ耳にしますよね
ジャム80
2006/11/05 00:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピープル・ゲット・レディ/ジェフ・ベックwithロッド・スチュワート 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる