【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 大好きな1曲 ユア・ラブ / アウトフィールド

<<   作成日時 : 2006/11/04 13:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

あまり知れてない 若しくは、忘れられてる80年代洋楽のお気に入りナンバーを紹介!!
”ユア・ラブ ” アウトフィールド86年初夏のヒット曲だ



ジョン・スピンクス(G,Vo) トニー・ルイス(Bs.LeadVO) アラン・ジャックマン(Ds)
野球大好きな3人がアウトフィールド(外野?)をロンドンで結成。
1985年アルバム「プレイ・ディープ」でデヴュー。
画像

新人ながら、そのポップでパワフルな清涼感のあるサウンドで全米に火が付く




Your Love�The Outfield
ã�¢ã��ã��ã�­ã�¼ã��è�� gaimon5656. - é�³æ\½å��ç�»ã��ã�¢ã�¼ã��ã�£ã�¹ã��ã�®ã�¤ã�³ã�¿ã��ã�\ã�¼ã��ã�³ã�³ã�µã�¼ã��ã��ã��ã�®ä»�è�²ã��ã��








UK発アメリカ人気の彼らに転機がやってきた。
1986年セカンド・シングル”ユア・ラブ”が全米シングルチャート6位
サード・シングル”オール・ザ・ラブ”が19位

アルバムも9位にランクされWプラチナ・アルバム(200万枚セールス)を獲得
人気blogランキングへ


印象に残るのは、トニー・ルイスの伸びのある(かなり声は高い)清涼感のあるボーカル
ジョン・スピンクスのシンプルなギターワーク(目だって特長がないということ)
アラン・ジャックマンの正確でシャープなドラミング(軽いです)

ジャーニーやフォリナーやカーズに影響を受けたとだけあって
どの曲も全体的にメロディ重視、キャッチーで聴きやすいサウンドとなってます。














ザ・ベスト・オヴ・アウトフィールド
ザ・ベスト・オヴ・アウトフィールド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またジャム80さんのコアな選曲ですね。しらない。要チェックですなぁ。
カーズやジャーニーならわかるのですが・・・
今日は久しぶりに、80年代にはまろうと思い、エブリシングバットザガールなどをきいています。 トレイシーのソロもいい>
コープランド
2006/11/04 23:54
コープランドさん、たくさんのコメントありがとうがざいます(^^♪
エブリシング・バット・ガールは当時89年発表の4作目を勢いで買いました。94年に”Missing"がtチャート上がってきた時は、ビックリした記憶があります。
トレイシー・ソーンのソロってマリーン・ガールズ時代に発表されたやつなら
す...すごい(@_@)

ジャム80
2006/11/05 01:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大好きな1曲 ユア・ラブ / アウトフィールド 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる