【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ローラ・ブラニガン

<<   作成日時 : 2007/01/31 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大柄な体躯で5オクターブの歌声を持つ女性と
書いてしまうと、かなり想像の幅は限定されてしまいますが


彼女は確かにその持てる実力で80年代洋楽シーンを
魅了していました。


”Gloria" (1982年)全米2位


”Solitaire"(1983年)全米7位"


"How Am I Supposed To Live Without You"(1983)全米12位


"Self Control"(1984年)全米4位


1957年NY出身。70年代、Medowというヒッピー4人組に在籍していました。
ソロ・デビュー・シングル”Gloria"が全米2位と大きく当たり一躍スターへ
(年間チャートでは75位となぜか評価が低い)


画像




その後出した数々のシングルも快調にセールスを伸ばし
ポップ界きってのディーヴァへ

1983年メガヒットした映画「フラッシュ・ダンス」のサントラでも声が掛かり
”Imagination"で参加。

ちなみに”How AM I Suppoosed・・・”は1990年にマイケル・ボルトンが歌って
3週間連続No1に輝いています。


85年くらいからあまり名前を聞かなくなりましたね〜
人気blogランキングへ

と思っていたらミュージカルをやってたりもしています!
演じた役は伝説の女性ロック・シンガーのジャニス・ジョプリンだというから驚きです!


2004年8月26日 脳動脈癌でニューヨーク州の自宅で死去。
享年47歳の若さでした。
彼女にはもっともっと音楽の世界で活躍して欲しかったと思います。


先日、チャカ・カーンと押しも押されぬHIP HOPスターのカニエ・ウエストが
ミュージック・アワードで共演しているのを見て
ローラ・ブラニガンだったら誰と共演したらシックリいくのかなァと考えました。
実際、あの頃は今の音楽界みたいに共演やフューチャリングが少ない時代でしたね・・

The Best of Branigan
The Best of Laura Branigan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ローラ・ブラニガン 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる