【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS When I'm With You/シェリフ

<<   作成日時 : 2007/01/10 18:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は80年代洋楽シーンから少し風変わりな一発屋を♪


1989年2月4日付け全米ヒット・チャート(むろんビルボード誌)で
見事No.1に輝いた”When I"m With You"/シェリフは
その11週前にチャート・インしてラジオ・リスナーの熱烈なファン・コールを味方に
ランキングを急上昇して遂には頂点に立ってしまった曲です。

”When I'm With You" SHERIFF 





この曲、これより5年前の1983年にも一度チャートに出現しています。
1983年5月14日付で全米第86位に初登場し4週後の6月11日に66位。
しかし、これをピークに姿を消してしまいました。
人気blogランキングへ

そして89年に再ヒットするのですが
当時のチャート・シーンは完全にダンス・ミュージック系のR&Bに牛耳られつつありました。
ボビー・ブラウンやジャネット・ジャクソン、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、
ポーラ・アブドゥルなどなど時代は完全にAh〜Yeah〜♪に傾いてたんですね〜(意味不明)


そんなチャートシーンの中こんなソフトタッチなバラードが1位になるなんて
相場師も想像できなかったでしょう!!


”When I'm With You "が1位になるきっかけとしては何と言っても
ラジオのオンエア率でしょう♪

ラスヴェガスのKLUCと、系列のフェニックスKZZPという2つのラジオ局は
「この美しいバラードが時を得るのは今だ!」と感じて積極的にオンエアし
続けたということだそうです。

その結果、たくさんのリクエストの電話が来て、ポートランド、シアトル、
ロサンジェルスへと拡大していきます
ロサンジェルスの局KOSTなどはブームの4年前からずっとかけていたそうです。


さてシェリフのグループ紹介をすると出身地はカナダで
メンバーは以下
フレディ・カーシ(Vo)
アーノルド・デヴィッド・ラニー(Key、G,Vo)
スティーヴ・デマーチ(G,Vo)
ウォルフ・D・八ッセル(B,Vo)
ロブ・エリオット(Dr)

1982年5月にデビュー・アルバム「SHERIFF」を発表。
バンド結成はその3年前ぐらいにという話ですが
当時の音楽業界関係者でさえ彼らがキャピタル・レコードと
契約している事実を掴んでいなかったというからヒドイ話です・・・


このシェリフが残した唯一のアルバムはチャートアクションも地味で
印象も薄かったせいか日本では未発売となっていましたが
89年の”When I'm With You"の大ヒットでようやく私達の知ってる
レコード店でも手にすることが出来たのです。

彼らの成功は優しいまでのバラード曲のヒットによるものですが
バンドとしての持ち味は多彩で70年代後期のカンサスやスティクスを
想わせるようなプログレ・ポップ・ロック的な一面も持っています。


画像



アルバムのジャケットでは5人組がシンプルに適当なポーズをとり
立っているんですが、下半身のトコだけ薄くモザイクをかけています・・・
よく見ると裏面では上半身だけにモザイクが(;O;)
なぜ?????
きっと、オマケのつもりだったんでしょうが・・・
現実、彼らはアルバム発表後、モザイクのように解散してしまいました(>_<)



話は変わりますがラジオの力
チャートに影響するといった現象はよくあることで
この”When I'm ・・・”がヒットする前の88年10月15日にも
白人レゲエ・グループUB40が1983年発表の”Red Red Wine"で
全米No.1に輝いています。(83年は全米34位)
この時はアリゾナ州フェニックスのラジオ局KKFRを中心として
電波に乗せ続けたみたいです。


こうして考えるとラジオ局のDJの選曲如何でドラマが生まれていくこと
を感じずにはいられません









Sheriff
Sheriff

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
When I'm With You/シェリフ 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる