【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のU.Kチャート

<<   作成日時 : 2007/05/08 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

最近のU.Kチャートが面白くない。
実に面白くない・・・

それはなぜか?
どうもU.Sチャートのコピ物としか思えないからです。
どこに行ったU.K!!!

画像


ちなみに今週のU.KチャートNo.1は再び返り咲いたこの曲なんですが・・
Beyonce&Shakira ”Beautiful Liar"(2007年)

二人の美女の共演という事で気に入っている曲なんですが
U.S臭い曲がこうも立て続けに首位に立つとちょっぴり寂しいですね〜

U.Kが単一で眩しい輝きを放っていた旧き良き時代
持ちネタでもある80年代の今頃の時期を振り返ってみると
こんな曲がNo.1になってましたっけ

Dexy's Midnight Runners "Geno"(1980年)

※デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズについては過去記事もあります

Adam&The Ants "Stand and Deliver"(1981年)

※アダム&ジ・アンツも過去記事がありますので是非、ご覧ください。

Madness "House Of Fun"(1982年)


Spandau Ballet "True"(1983年)

※スパンダー・バレエに関連した過去記事もあります!

Duran Duran "The Reflex"(1984年)

※デュランA(コレは死語かな;)の関連記事もどうぞ^^

Paul Hardcastle ”19”(1985年)


Falco ”Rock Me Amadeus"(1986年)

※ファルコの過去記事もございます!

Ferry Aid "Let It Be"(1987年)


Fairground Attraction ”Perfect"(1988年)
※フェアグラウンド・アトラクションの過去記事もあるので

Kylie Minogue "Hold On Your Heart(1989年)


これらの曲の中には、当然アメリカン・マーケットにも歓迎されて
U.SチャートでNo.1という曲もあります。
今のU.Kチャートと大きく違うのはU.KがU.Kらしく
独自のヒット性を持っていたということでしょうか・・・
それゆえに
音楽ファンは米・英それぞれの二極化したシーンを楽しめたわけです(^^♪

今日はちょっぴり、グラスを傾けながらホロ酔い気分で書きましたので
少し、毒気づいた部分もあったかも知れませんが、ご容赦を(^_^;)

U.K復興を願って乾杯!!









12"/80s: Pop
12"/80's: Pop

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Beyonce Listen
Beyonce初主演の『ドリームガールズ』主題歌『Listen』 ...続きを見る
Beyonce Listen
2007/05/09 03:06
Beyonce B'day
世界が待ちに待ったBeyonce NEWアルバム『B'day』!!デラックス・エディション版も♪ ...続きを見る
Beyonce B'day
2007/05/09 11:00
Beyonce
世界のディーヴァBeyonce情報 NEWアルバム『B'day』も!! ...続きを見る
Beyonce
2007/05/09 11:36
Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィ−ン)
今話題の女性ロック歌手Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィ−ン)情報!!新曲『Girl friend』情報も ...続きを見る
Avril Lavigne(アヴリル・...
2007/05/09 12:09
Beyonce Listen
映画ドリームガールズ主題歌、Beyonce『Listen』!! ...続きを見る
Beyonce Listen
2007/05/09 20:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サークルから早速まいりました、ysheartです!

少し前の記事にコメントですみません、が、
コメント(0)なのに今月の中で一番興味を引きま
した。

ファルコ、懐かしくて涙が出ましたよ(T_T)w
これの12インチ盤、持ってますよ(笑)。

ファルコが98年他界したことも数年前に
知りました。惜しい才能を失ってしまいました…

たしかに、UKチャートはUSとは別の独自性が
あってこそ、ですね。それだけに、UK→USの順序で、
英米両方を制する楽曲も出てくると、
また違った感慨が湧いたものでした。

これからも、よろしくお願いいたします。
ysheart
2007/05/26 20:41
ysheartさん、お越し頂き感激です!ようこそ^^
ファルコのロック・ミー・アマデウスなんですが
どうもリアルタイムで聴いたのと今、色んなオムニバスに
収録されてるのと、ちょっとヴァージョンが違う気が
するんですよね(^_^;)
ジャムが欲しいのは♪ウ〜ウ〜ウ〜と
コーラスの女性の声が余計に入ってるヴァージョンなんですが。
それがysheartさんお持ちの12インチ盤ですかね?

ysheartさん、この様に貴重なご意見をうかがえるなら
過去記事だろうとかまいませんよ^^
しかも、この記事は一番、熱うぃ入れて書いたのに
コメント0記録でしたから(^^ゞ

こちらこそ、よろしくお願いします!


ジャム80
2007/05/26 21:27
ジャム80さん、連投でございます。

ジャムさんの仰る女性の声多めヴァージョン、
たしかに自分ので、そんなパートがあった記憶が
あります、♪ウ・ウ・ウ・ウ〜とも言ってたかな
(すぐ確認できない理由は、地方の実家にある&LP
プレーヤがない)。

また、YouTubeでは、ファルコが最後のほうで、
ラリったような歌い方してすぐ曲が終わりますが、
自分の盤では、あの後もう一頑張りするんですよ(笑)。

それと、YouTubeでは終わりに近づくパートで
♪ア〜マ〜デ〜ウスという男声のコーラスが
入ってますけど、自分の盤には入ってません。

その他、自分のではないですが、冒頭、**年、
生まれる、みたいにモーツァルトの説明が入った
ヴァージョンもあった記憶が…ともあれこの曲は
ヴァージョン多いですね。

また、これはという記事があればコメントさせて
いただきます。80年代後期洋楽の灯を消さぬよう
頑張りましょう(^o^)丿
ysheart
2007/05/26 22:08
ysheartさん、早速のご回答に感激しっ放しのジャムです!!

おそらく、ysheartさんの秘蔵の品に間違いないと思います。
ウ、ウ、ウ、とリミックスされた女性の声
もう、ひと踏ん張りするファルコ
間違いありません!
自分の場合はエア・チェックで残していたはずなんですが
重ね録りしたのかどこにもありません><

タワレコでロック・ミー・アマデウスのRimixなるものを
買ったのですが・・・・やはりファルコが後半ラリってましたw
かなり、がっかりしました^_^;

私が聴いた限りではCD化されたものは
YouTubeと同じヴァージョンなんです;

ご実家のLP盤は超レアですよ^^

駄記事で不足部分もございますが
補填の意味でもコメントの方、是非お願いします♪

【80年代後期洋楽】やっと言葉にすることが出来た
喜びでいっぱいです。。
最高ですね!!!頑張りましょうヽ(^o^)丿


ジャム80
2007/05/26 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近のU.Kチャート 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる