【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンダフル・ライフ/ブラック

<<   作成日時 : 2007/06/15 00:47   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 8

20年振りにこのPV見ました!
激・感動!!!
目からウロコ 
(T∩T)


とにかく映像が渋過ぎます
Wonderful Life-Black (1987年)全英8位


ブラックの”ワンダフル・ライフ”
イギリスそしてヨーロッパでブレイクしました。
日本でも大ヒットしましたね^^
なぜかアメリカでは売れませんでしたが。。
画像


おそらく、情報が少なかった為
【BLACK】を一人のアーティストと思っておられた方
けっこう多いんじゃないでしょうか?
自分もその一人なんですが^_^;
実際は、グループ名というから驚きです!

記憶にあるのは、”Wondeaful Life"が
【SUNTORY】のウィスキーのCMに使われていた事。
たしか、CMでもこのPVに似せてモノクロの渋い映像で
これまた、芸術的かつ神秘性を持った映像だな〜と。

このCMのシリーズ、ホントかっこ良いものばかりでした。
俳優のミッキー・ロークがグラスを傾けながら
「アイム ミッキー・ローク」と囁きウィンクみたいなw
そんなのもありましたね〜
違うバージョンのCMならコチラで観れます↓



ブラックの”ワンダフル・ライフ”を使った版のCMは87年の秋じゃなかったかな
モノクロのPVが幻想的で、行き場のない寂しさが込上げてきます。。
日本人好みの哀愁漂うメロディラインもウケた要因かも。

ブラックについてジャムは、あまり詳しくなく”ワンダフル・ライフ”のみの
一発屋さんとばかり思っていたのですが、イギリスでは何曲か
ヒットを飛ばしているみたいです。
下のは、youtubeで見つけた初めて聴いた曲です
Feel Like Change - Black

”ワンダフル・ライフ”に負けず劣らず内省的で暗いイメージでした。。。
ジャンルわけは極めて難しいのですが
ブライアン・フェリー路線のヨーロピアンAORとしときます(^_^;)





Wonderful Life
A&M
1990-10-25
Black

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Wonderful Life の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
BLACK / WONDERFUL LIFE
Wonderful Life ...続きを見る
Opportunity【80'S】
2007/06/16 06:42
My favorite song in NANA PLAZA
ゴーゴーでのマイNO1ソングはこれ ...続きを見る
黒 く 塗 れ ! ! ...
2007/10/06 10:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
自分もずっと「BLACK」は1人だと思ってました。(笑)
このPVはホント渋くてカッコイイですね。ちょっと暗すぎるというハナシもありますが・・・。(^^ゞ
「ミッキー・ローク」も、「ネコパンチ」お披露目するまではメチャメチャ「渋カッコイイ!」だったんすけどねぇ〜。(笑)
mitsu
URL
2007/06/16 06:52
ご来訪とトラバありがとうございます。
「BLACK」一人じゃなかったんですか?自分のログ、間違えちゃった、やっぱ記憶だけじゃ曖昧だなぁ。。。
この曲、時々、思い出しますねぇ。けっこうな傑作です。
音楽、お詳しいですね!脱帽です。
また、遊びに来ます。
パパっち
2007/06/16 11:44
>mitsuさん
売り出し方もソロっぽかったし
あれは誰でも勘違いしがいしますよね(^ー^;)
猫パンチと馬場キックは自分の中では
同じものに見えてしょうがないですが。。。
その時の片岡鶴ちゃんの実況コメントも忘れられません
「いや〜、早くて見えませんでした!」ww
たしかに猫パンチにKOされたファンは多いかもです。


ジャム80
2007/06/17 10:25
>パパっちさん
さっそくのご来訪ありがとうございます^^
BLACKがソロではないというのを
知って自分もえ〜〜〜?!といったカンジのサプライズでした。
amazonのレビューにも書いてあったので抜粋すると

>リバプール生まれのColin Vearncombeがボーカル、ギター、キーボードなどを担当、もう一人のマルチプレイヤーDave 'Dix' Dickieと組んでやっていたイギリスのバンドが「BLACK」。

グループというより2人組のユニットと言った方が
しっくりいきますね(;^_^A
是非、いらしてください。
またのお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

ジャム80
2007/06/17 10:35
ダメ王改め駄目魔王です。
ブラックってカッコいいですね。スミスっぽいなっておもいました。

自分もPVのような渋い風貌になりたいですね。
めたぼっていてみられないですから。。。。
駄目魔王
2007/06/17 11:40
>駄目魔王さん
改名・・慣れました(^ー^;)
しかし、今度は悪魔に魂を売ったみたいですねw
ブラックとスミス う〜ん・・・・
また夜が眠れなくなりそうです(;^_^A
mixiを拝見させて頂く限りぢゃ
ボクシング・グラブを突き出していて
かっこいいですよ!
猫パンチ〜〜〜
ジャム80
2007/06/17 11:52
ご挨拶おくれました!TBさせていただきありがとうございます。
自分は85年ぐらいからずぶずぶといってリアルタイムで聞き込んでたのは90年代初頭ぐらいまですかねぇ。中学生の頃に隣町の洋楽が充実している貸しレコ(笑)いってビルボードHOT100を毎週コピーして眺めてましたw日本のCMって昔はリアルタイムでこういう渋い洋楽つかってましたよねー自分的にはマクセルのCMのスタイルカウンシルのIt Didn't Matterとか渋かったなぁって思います。自分がずっぷりはまってた時代ってのもあるけど80年代ってよかったですよね!また覗かせてもらいますー
TAKAX
URL
2007/10/07 19:48
TAKAXさん ようこそ^^
85年と言ったら同じ頃ですね。
今、ちょうど『ラブソングができるまで』を
見終わったあとということもあり
改めて80'sはいいな〜と感慨に浸っていたところです。
貸しレコ懐かしいですね!
父親のレコードプレイヤーを壊して取り扱い中止になったころは
テープのダビング屋なるものに通っていた記憶があります。
あの頃、レコード屋の店主と言えば、どこか神聖な雰囲気があって
尊敬さえしておりました。今はネットの普及でレコード屋のお兄ちゃんに
ご教授するのはコチラだったりして。。
CMと言えばテリー・デザリオ(SONYのカセットテープX)
T.F.Fの”シャウト”鈴木カルタスなどなど出せばキリがないのですが
渋系で言えば、煙草のCMが好きでした^^

はい、コチラからも遊びに行かせてもらいます♪
ジャム80
2007/10/08 14:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワンダフル・ライフ/ブラック 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる