【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルース・ウィリス歌う♪

<<   作成日時 : 2007/07/18 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

映画俳優が歌ってヒットするという公式が
80年代には多々あったのです^^
今日はその中からブルース・ウィリスを紹介します


PVはテキストClickあるよ ( ̄┏∞┓ ̄)/ ♪
↓ ↓ ↓
BRUCE WILLIS-Respect Yourself (1987年)

歌声の方はともかくとしてブルース色の強いソウルフルなナンバーですね^^
親子シンガーグループ、スティプル・シンガーズの71年のカバー曲になります。
彼がこの手のジャンルに精通しているとは思えず 

し、渋い!というのが最初の感想。。


この曲は映画俳優の放ったレコードにしては異例の
全米5位にランクイン!!

コチラは収録アルバム『The Return Of The Bruno』
画像


このナンバーがヒットした1987年というのは彼にとってはツキまくった年
ドラマ『こちらブルームーン探偵社』で人気を博して
ついに待望の映画出演
『ブラインド・デート』で主役を演じキム・ベイシンガーとも共演
さらにはデミ・ムーアとも結婚するなど まさにツキまくり☆


翌88年には『ダイ・ハード』で不死身の刑事を演じ
超ド派手なアクションで押しも押されぬスーパー・スターへ 
ハード芸ヽ( ▼∀▼)ノ フォー!!

人気blogランキングへ
ジャムが持っている『MOTOWN YEAR BY YEAR 1987』というCDに
”Respect Yourself”が収録してありました。
このCD、タイトルからも想像できるように
【モータウン】のアーティストの87年のコンピものなのですが
黒人シンガーの曲に混じってブルース・ウィリスは、どうも違和感^_^;


ちなみにこのCDには
スティービー・ワンダー、ライオネル・リッチー、スモーキー・ロビンソン
チコ・デバージ、バニー・デバージ、テンプテーションズなどが収録。。


なかなかジャムも気に入っているCDで
モータウンの正統派?ブラック・ミュージックがお好きな方にはおススメ
Amazonでも購入できるみたいです。
『MOTOWN YEAR BY YEAR 1987』


最後に同じく87年にブルース・ウィリスがリリースした
『The Return Of The Bruno』からもう1曲シングルを出しているので
そちらも紹介ますね☆
BRUCE WILLIS-Under The Boardwalk (1987年)

邦題”渚のボードウォーク”は
1964年に黒人コーラス・グループのドリフターズ(日本のドリフとは無関係)が
ヒットさせた曲(全米4位)をブルースがカバーしている。
これまた 全英2位!!

”渚のボードウォーク”のカバーは他にローリング・ストーンズや
ベッド・ミドラーのカバーが有名です。

コメディからアクション・スターへと変貌を遂げる過程で
アーティストなブルース・ウィリスもいたことを思い出します。。

ところで、、、最近の彼は、歌ってるのかな??






The Return of Bruno
Return of Bruno

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Bruce Willis★ブルース・ウィリス
落ち着いたら見たい映画がある。それは、「ダイハード4.0」・・・「パイレーツ〜」 ...続きを見る
80's★洋楽大好き
2007/07/18 11:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
TBさせていただきました。また訪問ありがとうございます。
ブルースは本当にいい声をしていると思うのですが・・・

最近は髪の毛もちょっと?!寂しいけど
団塊世代がんばっているぞ〜と映画に力を入れているの
ではないでしょうかね

また遊びに来てください
のの
URL
2007/07/18 11:51
ののさん>
TB&ご訪問ほんとありがとうございます。
好みなんでしょうが”渚のボードウォーク”の方が好きなんです^^
ブルースの鼻にかけた(ちとコステロ風?)声が
ふんだんに広がっていい感じを出していると思います。
選曲からして60年代のソウルミュージックが
フェイバリットなんでしょうね〜

そうですね〜映画も力入ってますね
ダイハードも4作目ですか、、、
シリーズものとしてはロッキー5を超えて欲しいところです。
髪の毛は・・・・・

また遊びに行きますよ♪

ジャム80
2007/07/18 13:45
わーーーー!★
ウィリス、今も俳優の中では、結構、上位ランクで好きなんですよー。
歌、うたっていたとは、知りませんでした。
あまり、ウィリスって、若いまま、変わんないですねー。
ただ、離婚を経験したせいか?
マスコミには、手厳しいカメラ嫌いではありますが、アクション映画に彼なくして、
奄ノ出る人、居ないですね。シュワちゃんは除いて、男勝りなアクトです。
でも、キッドや、シックス・センス、16ブロック のウィリスも今まで以上に魅力的で、最近のは、ほとんど、見てますね。ホステージは、ダイハードの次に好きかな。
JJ
2007/07/18 20:12
こんばんわ^^JJさん
映画の中で歌ってるという簡易的なものぢゃなくて
本気で歌ってましたからね、彼。
あまり風貌が変わらないというのは
俗にいう老け顔の人は歳を取っても
あまり変わらないという事でしょうかね〜
ちなみにジャムは若い頃は童顔過ぎて
よく深夜徘徊で補導されてましたw
デミ・ムーアとの離婚は痛かったですね。
映画まで仲良く一緒に出ていただけに。。
かなり、映画観てらっしゃるようですが
アルマゲやフィフスを抜いたのは売れ線過ぎて
JJさんの好みに合わなかったかな^^:
エアロのアルマゲのエンディング聴くたびに
しばらく潤んでいました。
涙腺弱いジャムでした^^

ジャム80
2007/07/18 21:02
ブルースさん大好きですが
歌ってるとは知りませんでしたwww
いい声で歌ってますよね♪
貴重な映像を見れました(^0^)

らす
URL
2007/07/20 21:42
こんにちわ らすさん^^
意外と知られてないんですね^_^;
最初コメディアンがマイク握ってから〜と。
冷めた感情で見ていたのですが
チャート上昇と共に只者ではない?!と思いました。
少し前にはエディ・マーフィーがマイクを取って
全米2位でしたし、、、
映像みるたびホントあまり変わってませんねw
ジャム80
2007/07/22 17:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブルース・ウィリス歌う♪ 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる