【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖なる夜に口笛吹いて

<<   作成日時 : 2007/12/24 13:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

メリクリ デス

今年は絶対にX'masベタな記事は書くまい!
と誓ったジャム80だったのですが


朝からお気に入りの しょうsanのブログを覗いていたら
コレを見つけて気が変わりましたww
佐野元春-Christmas time in blue〜聖なる夜に口笛吹いて


画像

(オリジナルは1985年11月21日発売)

”Christmas time in blue〜聖なる夜に口笛吹いて”は
当時、国内初のレゲエX'masソングだったと記憶しています。
サザンの桑田さん より、1年早かったかと)

中学生だったジャムは洋楽に熱心な半面
邦楽では、MOTOだけは、聴きこんでいました

コレは、かなりの私的見解かも知れませんが
80年代に流行ったX’masソングって陳腐化せず
今なお耳に入ってくるので嬉しいです^^

という流れで、同じ頃によく流れていた
洋楽のX’masソングも紹介します

画像

Bryan Adams - Christmas Time(1985年)



イヴの夜の静寂とコンコンと降る雪を連想させるのは
画像

THE PRETENDERS- 2000Miles(1983年)



Cafe Bohemia(紙ジャケット仕様)
Cafe Bohemia(紙ジャケット仕様)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
佐野元春、トナカイっぽいですねww
洋楽のレベルと邦楽のレベルとを比較して
聴いてましたが、佐野はそういう意味では、
日本代表として洋楽と肩を並ばせたい人だと
当時、感じていました。

80年代は、特に邦楽で良いクリスマスソングが
たくさん出ましたね。山下達郎も然り。
で、洋楽ですが、やっぱり、ブライアン・アダムス!
実は、今日の僕のブログ記事も、この曲でして(笑)
カブってしまいました(^^;

YouTubeで適当なのがないのがもどかしいですわ。

クリッシー・ハインドってクールなイメージが
あるんですけど、こういうPVも作ったのですね(^^;)

ともあれ、ジャムさん、メリークリスマス!
ysheart
2007/12/24 21:51
ysheartさん
メリークリスマス^^
どーにか0時線を越えず間に合いました。
今や死語のCity Boyという言葉は佐野の為にある!
街の吟遊詩人でした。
達郎氏のクリスマスもHIOHOPカルチャーにいじられたりもしましたが
またNewヴァージョンが聞けてオリジナルを含め不動なるX'masソングだな〜と。
ブライアン・アダムスの方は、最近聞けたり聞けなかったりですが
別のアーティスト(名前不明)がカバーしていたりして
耳に入るたび嬉しくなってきます♪
お!カブりましたか!!(後で行きますねww)
冒頭からブライアンのハスキーボイスで始まるところに哀愁を帯びた聖夜を想像します。
そうです!YouTubeに私達が聴いたオリジナルに近いものがないし、
PVのヴァージョンが欲しかったんですよね〜;;まったく同感です。
ysheartがどれをチョイスしたのか確認行きますね^^



ジャム80
2007/12/25 23:26
いやいや、すでに20年以上前の曲とは思えないほど、「Xmas Time In Blue」は今でも光り輝いていますね!

すでに日本のロックの第一人者であった佐野元春が、満を持して出したクリスマスソングだったこの曲、異様に盛り上がった記憶があります。ちなみにお正月ソングはすでに出してましたよね。「Young Bloods」!今夜、小田和正さんの番組に佐野元春氏、出演しますよ!要チェック!
しょう
2007/12/25 23:38
>しょうさん
メリークリスマス☆
PV見て劣化を感じない素晴らしいナンバーです。
そうそう、PVのヴァージョンは、頻繁に流れているものとは違って
それを超えるカッコ良さがありました。

この時期の佐野はNY帰りで『VISITORS』は
シンセ多用が目立ちサウンドが冷たくなったなどと言われていたみたいですが
私は85年発の『VISITORS』から聴き始めたので抵抗なく受け入れられました。
帰国後、発表されたものだけにレゲエを投入した新しい試みが新鮮だった記憶があります。
情報提供ありがとうございます^^さっそく!
ジャム80
2007/12/25 23:55
小田和正さんの番組でのMOTOは
”Someday"を熱唱でした♪
だいぶ喉も痛んでるのかな?
ずいぶんと声がかすれまくってました^^;
ジャム80
2007/12/26 01:09
初めまして、williamといいます。
しょうさんのブログの「クラッシュ」の記事のところで
見かけたので、やってきました(^^)。
俺もクリスマスの時に、この曲の記事を書いたので、
思わずコメントしました(笑)。
これからもちょくちょく来ますので、よろしくお願いします。
william
URL
2008/01/19 23:02
>williamさん
コメントありがとうございます^^
先にwilliamさんが書かれた記事を読んできました。
比べ物にならない位に中身の濃い内容でした。
うん、『ジョンの精神』という響きが良かったです。
あと、ひとつ宿題を置いてきましたので、お手数ですがソチラも頂けたら嬉しいですw
こちらこそ、よろしくお願いします。
また是非、いらしてください^^
ジャム80
2008/01/19 23:51
さっそく、お越しいただきありがとうございます(^^)。
お褒めの言葉、素直に嬉しいです(笑)。
宿題の答えですが、ブログの方に書きましたので、
またお越しください!
william
URL
2008/01/20 11:29
>williamさん
コメント見てすっ飛んでいきましたww
なるほど、奇妙な日々にあったわけですね^^
やっぱドアーズも押さえとかないとダメだな〜と痛感!
また、訪問させてもらいます〜♪
ジャム80
2008/01/20 19:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
聖なる夜に口笛吹いて 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる