【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ザ・ファーム-Radioactive

<<   作成日時 : 2008/02/17 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ファーム・ランドに行ってきました♪

今日は、そこで見たモノをUp!!
画像


画像


画像


オレ的にはコレかな^^
画像



画像


つか、、牛しか撮ってない;;

後は試食回りでお腹を満たして・・・
帰って来ました



今日の音楽紹介は、、、ザ・ファーム

ココで問題になる?のは
【The Firm】と【The Farm】の両者いずれをとるか。。


80年代後期洋楽を提唱していきたい私としては
どちらも愛聴してはいますが、、
時代背景上【The Firm】を優先していこうと思います。


さて、【The Firm】
元レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジ(g)と
元フリーそしてバッド・カンパニーのポール・ロジャース(Vo)が
お互いに刺激を求めて85年に結成されたバンドです。

ベースには(後にブルー・マーダーに転籍)トニー・フランクリン
ドラムには元ユーライア・ヒープのクリス・スレイドを迎え
アルバム『The Firm』(全米17位)を発表
画像


The Firm-Radioactive(1985年)全米28位


ポール・ロジャースと言えば
最近ではクイーンでボーカルを取り
フレディを重ねさえしなければ最高の歌唱力

The Firmはポールの色合いが強く出ていて
ジミーのギターは、どちらかというと元気がない。。
ゆえに、このバンドにZEPを求めてしまってはNGの様な気が。


シングル”Radioactive”の作詞作曲もポールが手がけていて
今、聴くとバッド・カンパニー風な肌触りも感じます。


ディープ・パープルにもスカウトされるほどの力量
すっかりポールに魅せられてしまい
バドカンを聴いてみようと思ったのもこの頃です。


しかし、このポール、、
なぜか自身でプロジェクトを作ると
成功に恵まれていない気もします。。。



The Firmは、86年には2枚目にしてラスト・アルバム
『Mean Business』(全米22位)を発表
画像


そー言えば、87年にFirm(ファーム)というプロジェクトが
シングル”Star Trekkin'"で全英No.1という情報を
メロディ・メーカー誌で見たときに
本気でポール達がまだやっているものと誤解しました^_^;
しかし、まったくジャンルの違うグループでしたww


The Firm
Firm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ、Radioactive、いい感じですね。今だから解るんだな、このタイトな良さが。

The Firm、恥ずかしながらジャムさんの記事読むまで、名前しか知らなかったバンドですが、大物による試みだったんですね。

86年のMean Businessていうアルバムはタイトルだけ記憶ありますが、当時はシングルヒットチャートが百花繚乱の時代、ポップなヒット曲群に浸かってた、洋楽ビギナーの僕には、なかなか良さがわかりませんでした。

そう、最近でも、昔のバンドと同じような名前でもまったく関係のないグループ名がちょこちょこあったりする気がします。1回誰かが使った名前は使えないようにルール作ってほしいですねw

以上、カッティング・クルー記事へのコメントのジャムさんの返事を読んで、ギャハハバンバン!と喜んで3連投しそうになったysheartでしたw
ysheart
2008/02/17 23:16
>ysheart さん

『ブルータートルの夢』を聴きながらの返事です♪

華やかなヒットチャートと裏腹に怖いもの見たさで聴いていたのがハードロックでした。なぜか、自分の親父がディープ・パープルを聴いていて、それを盗み聞きしていたという可笑しな遍歴からくるものかも知れません。
自分自身は、かなりミーハーだっと思いますw本当に
それに加えてどこにでもいる、いわゆる通好みの友人がいて、そこらへんの影響を受けて雑食的に耳を傾けていたというのが現実ですw
The Firmやジョン・フォガティやジャム、ピンク・フロイドあたりがチャートとは違う動きで聴いていました♪

類似には正直まいりますね^^;
多かったのが○○&ザ・○○というグループ名。
よく間違えてました><
デュランAの『セブン&ザ・ラクド・タイガー』も紛らわしかったですw
ジャム80
2008/02/17 23:44
こんにちは★

ほんと牛ばっかりですね〜(o⌒∇⌒o)

私的にもハート柄の牛が好みです★。、:*:。.:*:・'゜
千鈴
URL
2008/02/25 11:51
ポール・ロジャースといえば、ロッド・スチュアートが彼のことを「英国1のボーカリスト」と賞賛してたのを思い出します。

The Firmも大物二人が組んだバンドだったので結構期待していましたが、リズムの二人が弱かったのでしょうかねぇ、、、長続きしませんでしたね。
しょう
URL
2008/02/25 17:19
ポールロジャース  フリーですねえ。。フリーだけに古リーですね。。

おっさんがんばってますね。ブリティシュロックしてますね。。


ブリティシュってつくだけでダサくならないのはなんでなんでしょうね。。
ダメ王
2008/02/26 22:43
千鈴さん こんばんわ☆

でしょ!ハート柄の牛が一番被写体にされていましたw
お目が高い!
ジャム80
2008/02/27 01:20
>しょうさん
長続きしませんでしたね〜^_^;
個人的感想を言わせてもらえば2ndの方は早めのリリースでしたが
何か行き急いでいた感もあります。
その分、短命に終わってしまったのかな〜
メンバーは離散してしまいましたが、その後の活躍は嬉しかったです。
ジャム80
2008/02/27 01:25
>ダメ王さん
古リー・ハートにネバー・サレンダーでございます(>へ<。うう

ベテラン勢と言えばダメ王さんの好きなレニクラ頑張ってますね最近☆
こうやって古豪に牽引されていく音楽シーンというのも面白いです。

ブリティシュ・ロックと言えば、
どーも、ちまたでは60年代後期〜70年代のイギリスのロックを指してますもんねぇ〜 あそこらへんのジャンル分けがよーわからんとです。。。

ジャム80
2008/02/27 01:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ザ・ファーム-Radioactive 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる