【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS アラン・パーソンズ・プロジェクト ”Don't Answer Me”

<<   作成日時 : 2008/04/28 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

GWに突入
今日は『ふるさと』観について★


長期連休を利用して『旅』に出られる方
『ふるさと』へと帰省される方
また、出かけた人の『特産品』やお土産を楽しみにされているという方も中にはおられるでしょう。


関東生まれで九州在住の管理人としては
『ふるさと』と呼べる場所がいくつもあります^^


昨日は『心のふるさと』と呼べるお宅にお邪魔して
充〜〜分過ぎるくらいのもてなしを受け
画像



画像


すっかり、ご満悦〜〜〜(〃▽〃)で帰路に着きました。
以前は帰省すると必ず立ち寄るとっておきの場所でした。
今でも、変わらずお付き合いをしていただけるコトに感謝


私のように少年時代に転校を繰り返している人は
いくつも『ふるさと』があるように思われがちですが
実際のところ、アルバムでもめくらない限りは
生まれた場所や幼少期の記憶というものは、
そうそう想い出せないものです。


ただ、それぞれに暮らしてきた場所、場所で
想い出を残せてきたな〜と振り返ることは出来ます^^
そして、どれくらいの人が自分を覚えてくれてるかな〜とww



ココ最近は、しつこい風邪に悩まされていて
体調もイマイチなのですが・・・
今日は歓送迎会に行ってきます^^;
見送られる人にとっても迎えられる人にとっても
『居心地の良い、ふるさと』と成りえるような飲み会にしたいです!



音楽紹介の方は、春の柔らかな風といったイメージで
聴いていて、どこか懐かしい『ふるさと』 を彷彿させるナンバー

昨年モーターショー(東京、名古屋、大阪)のスバルブースの
イメージソングでも使われていた曲です

Alan Parson's Project - Don't Answer Me(1984年)全米15位



【プログレッシヴ・ロック・プロジェクト】としてカテ分けされながら
80年代初頭からポップなナンバーを量産してきた【アラン・パーソンズ・プロジェクト】


中心人物アラン・パーソンズはビートルズの『レット・イット・ビー』や
ポール・マッカートニー&ウィングスの作品、ピンク・フロイドの『狂気』などを
手掛けた敏腕プロデューサー兼エンジニアとして活躍していて
ボーカルで作曲もできるエリック・ウルフソンと意気投合し、プロジェクトを結成


エリックがアランに、「エドガー・アラン・ポーを題材にしたコンセプト・アルバムを作らないか?」と持ちかけた事でプロジェクトが始動した話は有名ですね^^


彼らはプログレの醍醐味ともいえる
アルバム毎にコンセプトや定義を設定し
ロンドンのアビーロード・スタジオを基地局として
次々に秀逸な作品を残してきました。


紹介した”Don't Answer Me”では、今までの彼らにはないアプローチで
50年代風でアメリカン・コミック(大滝詠一ックw)的なノリも見られGood
ビーチボーイズが好きな方にも歓迎されたナンバーでは?と
勝手に妄想にする次第でありますw


画像

84年の『Ammonia Avenue 』収録(全米15位)
このアルバムは”Don't Answer Me”に代表されるように
従来のプログレ臭さがなくなったポップ・アルバムと言えるかもしれません。
タイトルからして歪なニオイを感じとってしまうのですが^_^;
中身は至って清涼です!!
個人的には”Eye In The Sky"の続編にも聴こえてしまう”Prime Time ”や
歌詞を聴かなければ馬車の中の英国貴族を連想してしまうタイトル曲など
素晴らしい出来映えだと思います。



ベスト・オブ・アラン・パーソンズ・プロジェクト
ベスト・オブ・アラン・パーソンズ・プロジェクト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アランパーソンズプロジェクト、
結構好きでしたよ(・∀・)。
確か「I in the Sky」とかもでしたよね?
O-dash。は70sプログレはNGでしたけど
80sのシンセポップやアダルトコンテンポラリーの
曲は好きですね(^ω^)。
O-dash。
2008/04/28 21:29
最近、気温の変化が激しいのと、あちこち動きすぎたせいか、風邪をひいているysheartです。

当時プログレと聞いて心動いたこともあったアラン・パーソンズ・プロジェクト。
でもCDは持たず、詳しくもなくて、ジャムさんの文章読んでいきさつがわかりました。

Don't Answer MeのPV、なんかほのぼのして、泣けたぁ(ノ_・。)
酒場でまず助けると思ってたんですがw
最後はハッピーエンドで良かったですw
大滝詠一ック、には笑った。泣き笑いのysheartでした。

p.s.
チープトリック記事へのコメント、後で気がついたのですが
30年前の公演日に合わせてくださってますね、感謝であります(^^)/
ysheart
2008/04/30 10:45
>O-dash。 さん
Eye In The SkyはAPP最大のヒットでもあり、ジャム個人的にも大変気に入ってます^^
記事にも挙げましたが、ピンクフロイドやポールのアルバム支援とは全く別世界の音作りを展開しているし、アルバム1枚1枚に色がありますよね〜
ジャケットも、とてつもなく意味ありげで興をそそられますし♪
でも、音はPOPなんで不思議な感じがしますw
ジャム80
2008/04/30 21:58
>ysheart さん
朝のニュースでは、僕らの街は那覇に次いで全国で2番目の気温でした^^;
初夏の香りを嗅ぐ前に一気に夏に飛んでいきそうな勢いですw
ysheartさんも体調を崩されているんですね。。
休める時には休んで体を大事にされてくださいね。

さてAPPネタ!恥ずかしながら自分は最初、プログレという認識がなくて、E.L.Oあたりと同系の音楽だと思ってました。それを知ってからは違う角度で聴ける様になったとような格好です^^:

酒場のネオンのチカチカ光るあたりが旧き良き時代のアメリカって感じだしてますよね、、そうそう、ハッピーエンドまでが長いですw
最後の一撃で月までぶっ飛ばすあたり、ヒーローものの定番だな〜ww


>チープトリック記事へのコメント
あ!なるほど!
そこに凝った演出があったんですね!
武道館そして、最初に盛り上がった日本のファンを忘れていなかったんだ〜〜
感謝です★

ジャム80
2008/04/30 22:14
♪Ammonia Avenueが好き。
化学の時間にNH3が出る度に、
頭ん中でかかる一曲。
通りすがり
2013/06/12 20:53
通りすがりさん こんばんは^^

Ammonia Avenue・・・実は記事を書こう書こうと先延ばしにしてる曲のひとつでした^^;

NH3がスィッチになってるんですね^^;
曲自体は危ういまでに繊細で、壊れそうな 想い出の曲です^^
ジャム80
2013/06/17 02:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アラン・パーソンズ・プロジェクト ”Don't Answer Me” 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる