【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS メリッサ・モーガン Do Me, Baby

<<   作成日時 : 2008/05/11 01:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

最近、、遠ざかっていたスロー・ジャム系を



R&BチャートNo.1
Meli'sa Morgan - Do Me, Baby(1986年)

(白目を剥いたメリッサ)





続いてはJazzyに仕上がったCoolなヴァージョンを

サックスの音がカッコイイぞ!!
来日した際にナベサダとジョイント(死語すw)

(冒頭からカタカナでのタイトル表示に時代を感じされる)




彼女の2005年のアルバム『I Remember』
画像

ジャケットはいつ頃撮られたものかは定かではないですが
この人、、本当に歳取ってんの??

アンチ エイジングー!!



ちなみに似たような名前に注意したい⇒メリサ・モーガン




絶対聴いて欲しい!!


殿下のオリジナル♪


画像

”Do Me, Baby”(1981年) アルバム『戦慄の貴公子〜CONTROVERCY』収録





最後は 【応用編】
2PAC - To Live and Die in L.A

Do You Still Love Me?: The Best of Meli'sa Morgan

Do You Still Love Me: Best of

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
人間研究所で、大技をねらうタイプ!と出たJJです!
すっかり、貴方は誰?状態のわたくしですが、Jamsさん、ごきげんようでございます!
Meli'sa Morgan、この季節。。。海にもってこいでございます。
懐かしすぎます。フーリッシュもさることながら、白目を剥いたメリッサなんて。。また、歯茎丸出しに笑いを誘い。。笑)
アンチエージンぐぅ〜♪と親指つきだして、、最後はシャク〜ル2pac!
私の心の弾丸大好きなTo Live and Die in L.A!!!凄い展開にしてくれましたね。
hahaha...毎度、九州めぐり、すんばらしい観光めぐり。
絶対、そちらへ行く機会はナビゲーターしてもらわな〜☆
JJ
URL
2008/05/12 11:57
お帰りなさいJJさん^^
と言ってもプチ復活なのかな??
『集めた音』を楽しみながら完全復活を待っときますわ〜♪♪

うん、その通りです!初夏を越えて暑い昼が続く・・
そんな近況をにらんでの選曲でした♪
To Live and Die in L.Aは定番すぎるナンバーですが
Do Me, Babyが元ネタになってると知ったのは、、ごくごく最近。。
いや〜お恥ずかしい話です^^;
九州めぐり来ますか^^
では、初級、中級、上級すべてのコースを用意して待っとるばいww
ジャム80
2008/05/12 22:02
中国の震災、日本もここんとこ、結構、大きな地震が来ているので、かなり、ビビッます。。私。九州は、あまり、ないですよね?
最近、ほんま、九州めぐりに魅了されているんですよー。ジャムさんや、知り合いの方、3人ぐらいも、九州の方なので、いろいろ、情報頂いてると、ほんま、長期休暇頂いた身分になったら、絶対行きまっせー。
九州弁もよかとね。^^
JJ
URL
2008/05/14 09:39
>JJさん
九州の地震は確かに微弱なものも最近はないですね。
けど、日本に住んでいる以上、突如というのも有り得ますから。
あ、そーいうことかw地震対策で九州に永住という前フリかと思いましたw

なかなか、忙しそうですもんね。九州は各県それぞれの色があって楽しいはずです^^特に下に行けば行くほど言葉が複雑になっていきますし。
ということで九州弁講座Lesson.1★★★★★
よかとねの使い方から・・・よかとねと来た場合は
それでいいんだね??という意味で疑問符がつづく事が多いでしょう。
九州弁もいいね。と行きたい場合は
よかね〜の方がより効果的でしょう。。。

よか勉強んなったね??
大変、失礼しましたm(_ _)m


ジャム80
2008/05/15 16:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
メリッサ・モーガン Do Me, Baby 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる