【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 回想録1985〜1994

<<   作成日時 : 2008/09/21 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

ついにブログの方も今日で2周年を迎えました

思ったことを思いのままに散発してるせいか、
たまに同じネタを繰り返している様な気がします^^;



ココらで1発整理整頓の意味を込めて
リアルに、その時、その時、熱心に聴いていたアーティストを年を追って挙げてみようかと思いま〜〜〜す

ヽ(* ̄▽ ̄*)ノ






その前に、洋楽と付き合い始めた時代背景は
一般家庭にCDプレイヤーが普及する少し前、レコード、MTが主の頃・・・




いわゆるFM世代なので音楽の情報源もちろん、ラジオ!!でした
それ以外には深夜放映されていた『ベストヒットU.S.A』
他には、Music Life等の雑誌で、活字での妄想・・・ということになります。



本ブログを始めた2年前は、増えすぎたCDの保管場所をめぐって検討を重ね
それじゃ〜売ってしまおう!と考えていました。



何かの拍子に80年代洋楽系のブログを見つけ読んでいるうち興味がわき
売ってしまう前に1枚1枚を記事にして思いを綴ってみようというのがスタートでした



80年代洋楽系のブログは数多あるのに
『80年代後期洋楽』とネット検索しても、残念なことにヒットせず
それを専門で書いているブログ、それを言葉として出しているブログがほとんどない!!
だから、『80年代後期洋楽』というキーワードを表に出してオリジナリティを出そうと。
コンセプトとしては、ま〜こんなカンジです




ところが、管理人の趣向が雑食な為に
良いと思った曲は、年代、ジャンル問わず紹介してしまうんです



・*:好きなものはヽ(*´∀`)・*:・゚好き!.・*:・(´∀`*)ノ┌B┐I Love Music.・*:





注)管理人の文章は堅いと指摘を受け、今回の記事は某読者との共作投稿となりました。
  文面上の見苦しい点につきましては、ご容赦ください。



ソレでは いってみよう L(・∀・。)!!!




【1985】




殿下の『パープル・レイン』を興味本位で買ったのが始まり
Prince & The Revolution -The Beautiful Ones (1984)




この曲の良さはプリンスのお家芸とも言える
ファルセットと深みのある低い地声の切り替えでしょう。
特に曲中の↓の部分に差し掛かった(プリンスが指差す場面)の地声から
鋭い金切り声まで鳥肌必至
Do U want him or do U want me?
Cuz I want U!
Said I want U!
Tell me, baby, do U want me?
I gotta know, I gotta know
Do U want me?





Phil Collins - Don't lose my number(1985)






Bryan Adams-One Night Love Affair(1985)






【1986】



Heart - What About Love(1985)






【1987】

U2- Still Haven't Found What I'm Looking For(1987)








Sex Pistols - Bodies(1977)







【1988】


1年を通じてINXS一色でした


INXS-Mediate (1987)





George Mickael - One More Try (1988)





The Bangles - In Your Room(1988)








【1989】


毎朝の起床は、この曲で

The Cars-Just What I Needed(1979)





甘メロなハードロックよく聴いてましたね〜〜

Europe - Open your heart



ちゃんとR&B系を聴くようになったのは、この人のおかげかも


Bobby Brown - Every Little Step (1989)








【1990】



MIKE &THE MECHANICS-TAKEN IN(1986)








CLUBで流れてる音楽は貪欲に吸収してました


Soul II Soul - Keep On Moving(1989)







"Power Of Love""Good Beat"と、どこまでもカッコ良かった本当に


Deee-Lite -  Groove Is In The Heart(1990)





【1991】




Ralph Tresvant - Sensitivity(1990)





Black Box - Strike It Up(1991)












【1992】


En Vogue - My Lovin` (You`re Never Gonna Get It)(1992)





Red Hot Chili Peppers - Under the Bridge(1992)






キュアーの持つ独特の世界観にヤラれました
下は初期のナンバーでデビュー・シングルのB面曲
土曜日の夜更け、薄明りの下、台所の流しに座って彼女からの電話を待つ・・・そんな歌詞です
The Cure - 10.15 saturday night(1979)






【1993】




Squeeze - Up the Junction






自分の中で突如、芽生えたグラム・ロック ブーム

DAVID BOWIE - JOHN I'M ONLY DANCING(1972)






T-Rex Telegram Sam






【1994】

ウエッサイが最高

Dr. Dre, Snoop Dogg - Nuthin' But A G Thang(1993)





今まで聴いたこともない音楽に圧巻
Enigma - Return to innocence(1994)














次回は1995年〜2004年までを紹介します



Purple Rain [Analog]
Warner Bros.
2008-10-21
Prince & the Revolution

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






Reckless
A&M
1990-10-25
Bryan Adams

ユーザレビュー:
文句なしのブライアン ...
切れ味抜群の痛快なス ...
上質なロックンロール ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
まずはブログ開始二周年、おめでとうございます\(o^▽^o)/
これから先、五年、十年と息の長い頑張りを期待してます☆

えー、ワタクシは1988年から今も(きっとこれからも)INXS一色〜www

エニグマの世界感は逸品ですよねホ本物のオンリーワンだと思います。ちょうど同じ話題を日記に書いてたので、笑ってしまいましたヾ(≧∇≦*)〃
そーいやまた、ジョージ・マイケルが麻薬所持容疑で逮捕されたようです。しかも、二度目となる公衆トイレで…全く懲りない人ですね(´o`)

ゆかり
2008/09/22 15:18
>ゆかりさん
ご祝辞ありがとうございます^^
きっと、5年、10年やったら・・・
更新ペースは確実に落ちるだろーことが予測されますw
でも、頑張りますので、よろしくお付き合いください♪

KICKに耳を蹴られて早くも20年が経ちました(回想中)
きっと、飽きることのない音楽の境地に達したんだろ〜なと。


エニグマの記事というより・・ヒューバート・カーに関連させて書いてますので
時間があったら覗いてみてください^^
先に日記を見てきましたww

ジョージ・マイケルほどの大物が、公衆トイレだなんて・・・
自室でやれよ〜〜って違うかww


ジャム80
2008/09/22 16:14
ブログ2周年、おめでとうございます!
大変ごぶさたしております。でも時々こっそりと?お邪魔してました(コメントしようと思いながら…ごめんなさい)
いつも、ジャムさんのところにくると、忘れかけていた素敵な音楽を思い出させていただいています。本当にありがとうございます。

今回のBobby BrownとかSoul II Soulとか、この頃ブラックミージックにどっぷりで本当によく聴いていました。まぁそれもそうなんですが1曲目にとりあげていただいた『Prince And The Revolution The beautiful ones 』映画観たせいかな???一時この曲のシンセの音(?)とジャムさんが鳥肌必至とおっしゃる辺りにハマっていて、部屋を暗くしてよく聴いていました。今考えるととっても怪しいです…でも今でもこの曲は好きなので、取り上げていただいて嬉しくてつい反応してしまいました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ねえ
2008/09/22 17:19
ブログ開設2周年、おめでとうございまーす!
ジャムさんの歴史がかいま見えたようで、なかなか興味深かったです。

これからもよろしく!
しょう
URL
2008/09/22 23:49
>ねえさん
ありがとうございます^^
足跡とかないので全然わからなかった^^;

押し付けの曲紹介にそこまで喜んでいただいて、コチラこそ感激です。

自分の場合、ブラックミージックどっぷりかというと怪しいところですが・・・
ちょうど、90年頃って人生の岐路に立っていて、以前のように洋楽を聴かなくなった時期がありました。。
久しぶりにロックを聴いても、ついていけない類の音が横行していて
気付けばブラックミュージックだったり過去の王道バンドの音だったりを好んで聴いていました。
肩ひじ張らずに体で反応できたのがBobby BrownとかSoul II Soulでした♪


ははwねえさん同様に The BeautifulOnes の粘っこいシンセの広がりが好きで 繰り返し聴いてましたよ〜
この曲が好きって人なかなかいないんで、嬉しいです^^
まさか、マライア・キャリーが取り上げてカヴァーするとは思いの外でしたが^^;



ジャム80
2008/09/23 00:31
>しょうさん
ありがとうございます^^
よくま〜ネタ切れ起こさなかったな〜と人事の様に感心してるとこですw
いろんなジャンルに幅広くあたったつもりですが、中身が薄くて、お恥ずかしい限りで^^;屈折した歴史で共感しづらい部分がありますよね(*-゛-)
そう言っていただけるだけでホッとします★
こちらこそ、よろしくです^^
ジャム80
2008/09/23 00:49
2周年記念おめでとう御座います!

>好きなものはヽ(*´∀`)・*:・゚好き!
うん、それでいいのです。ジャムさんの場合、キャラそのものが芸だから、どんな音楽評もみんな楽しんでいると思いますよ!

>Sex Pistols - Bodies
懐かしいです。そういや、もうすぐナンシー・スパンゲン殺害事件から確か10年ですな。いろいろあるよね、ブリティッシュ・ロック史...
カラビ
2008/09/23 11:50
>カラビ さん

どうも、ありがとうございます^^
あら^^;よくお見通しで
そうそう、楽しめればイイんです。
ま〜自分が一番楽しんでますけどねw

蝉の命の様なピストルズに悲哀を感じつつ
瞬間的に沸騰した力には脱帽します!
もちろん、リアルタイムで体験した世代ではないので(僕・5歳)
書物やら映画でしか史実を知ることはできませんが^^;
それでも、シドという人物、そして彼の人生に大きく影響したナンシーの生き方そのものにパンクを感じます。
特にシドは音楽的には、そこまで貢献していないと聞いています、
それでも、大きな渦を巻き起こしてるんだから、スゴイ!


ジャム80
2008/09/23 16:31
☆JAM80さん 2周年おめでとうございます☆

今年からおじゃまさせていただいて
JAM80さんのおかげで
一度は離れてた80年代のアーティストや曲に
再び触れる事が出来て嬉しいです♪

「パープル・レインを興味本位で」という言葉に
笑っちゃいました♪私も その一人です♪
そのノリで映画も観に行ってしまいました☆

「回想録」いいですね!1995年からも楽しみです♪
これからもJAM80さんの視点の記事を楽しく読ませて
いただきます♪どうぞよろしくお願いします☆


PNA
2008/09/23 19:11
ブログ2周年、おめでとうございます。

ベストヒットU.S.A.にMusic Life・・・なつかしいですねぇ〜。FMでかかった曲をカセットに録音して聞いたりしてました。
メテオ
2008/09/23 20:30
>PNAさん
いつも、ありがとうございます^^

>一度は離れてた80年代のアーティストや曲に
再び触れる事が出来て嬉しいです♪

同じような体験を通して、こうやってお話ができるのはイイですね★
新しい記憶が入れば古い記憶が出て行くといった風に忘却の彼方に80年代が追いやられてしまわないうちに、どんどん書き綴っていこうと思います。

プリンスの入り口も同じでしたか^^
マイケル・ジャクソンと比較されていたり漫画シェイプアップ乱に描かれていたりで、ずっと気になって、レコード屋でミュージック・テープを買ったのが最初です。ただ、、私の場合、そのノリで観た映画は『マッド・マックス3/サンダー・ドーム』という脈絡のないものでしたw


JAM80さんの視点って言って頂けると嬉しいですね^^;
どーも、自分は観点がズレてる時が多いもんで。。
こちらこそ、よろしくお願いします☆


ジャム80
2008/09/23 21:14
2周年、おめでとうございます!
ついこのあいだ、1周年を祝したと思ったのに、月日の経つのは早いですね。

80年代後期洋楽!
実際に探してみても、ホント、このジャンルをきちんとできているサイトはなかなか見当たりません。
かろうじてあったとしても、フィーリングが合わなかったりします。

そんな意味で、ジャム80さんと出会えたことは最高に幸せです。
いつかじかにお会いできるのを楽しみにしています。

それから、僕のほうのブログでも、〈80年代後期洋楽〉をもっと取り上げていかねばと、このところの自分のブログ的スタンスを猛省しています!(-_-;)
まあ、見ておってください。フフフ今年終盤はドエライことになりますから(笑)

今回、ジャムさんが挙げた中で、おぉと思ったのは、85年、Bryan AdamsのOne Night Love Affair。
僕が80年代後期洋楽に入っていくのをスムーズにしてくれたのが、彼の曲で、
しかもHeavenじゃなくて、この曲なのです。あ、Summer Of 69もです!
ysheart
2008/09/23 21:23
>メテオ さん
ご祝辞の言葉ありがとうございます^^

それにロッキン・オンに各FM雑誌・・・
Music Lifeを中古本屋で見つけて買ってしまいしたよ^^;
よく見たら自分がゴミに出した号でした、、、
世の中、不思議なものです。。。ってオレが不思議なのかw

FMでかかった曲をエア・チェックしてて
外に車が通ると、 ザザザzzと波の様なノイズが入ったりして^^;
そんな日には1日中、機嫌が悪かったっけ。。。懐かしいですね〜〜
ジャム80
2008/09/23 21:24
>ysheart さん
ありがとうございます^^
そうですね〜1年目はけっこう長く感じられたのに
やはり、更新ペースも関係してるのかもww

80年代後期洋楽! 少し前に、このキーワードでブログ検索したら
ysheart さんとココしかヒットしなかったんですよ!ご存知でした?
思わず、にやける口元を制しながら、どがんかせんといかん!と思ったりもしたものです。

ジャムがきちんとできているかは別として、ysheart さん自身が語られている低迷期が私と同じ時期というのもあります。
だから、すごく共感できる!
最近では、伏線も読めるようになりましたよw
















ジャム80
2008/09/23 21:59
>ysheart さん(続)

ysheart さんのブログには泥臭い啓蒙がなく本当に尊敬できます
自分のスタイルを貫いてるし、ハタで見ていて憧れなんですよ^^
だから、猛省なんて必要ない、ありのままでいいと思います!
これからも見本とさせてください。
一度じかにお会いしたいとは、こちらも考えてました^^
楽しいでしょうね★きっと

年末のサプライズ楽しみにしてますよ クククw

ところでysheart さん、、、
A面でHeavenを引き立てたRun To Youも忘れてますよw

ジャム
2008/09/23 22:01
2周年おめでとう
遅くなりましたが、本当におめでとうございます。
これからも続けてくださいね!!
のの
URL
2008/10/03 22:50
>ののさん
こんばんわ〜♪
お!絵文字初ですね
ありがとうございます!!
かなりマイペースな更新で話題も脱線していくのですが
どうぞ、これからも、よろしくお願いします
ジャム80
2008/10/04 02:45
ブログ2周年、おめでとうございます
そして、先日はTBさせていただいたばかりか、コメントまで頂戴して、メチャメチャ恐縮しております。
80年代は、プリンスの勢いが物凄かったですね。当時、ぼくはぺティー、スプリングスティーン、メレンキャンプが好きだったので、プリンスは、どちらかといえば嫌いでした(笑)
でも、改めて聴いてみると、やっぱり天才だったんだな・・・、と思い知らされます。

これからも、リンクする記事があれば、TBさせください。よろしく、お願いします。
センチメンタル・カンガルー
2008/10/17 21:48
>センチメンタル・カンガルーさん
わかります!
当時プリンスは苦手な存在でしたから
自分もどちらかというと、上にあげていただいた御ふた方とか
ボブ・シーガー、ジャクソン・ブラウンなど愛国・アメリカ的なニオイが大好きでした
冷戦時代がそうさせたのか・・・アメリカやU.S.Aと名がつく曲の多いこと。
プリンスも『アメリカ』歌ってましたが

こちらこそ、たくさんリンクできれば光栄です^^
よろしくお願いします。

ジャム80
2008/10/20 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
回想録1985〜1994 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる