【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS テリー・デザリオ - Overnight Success

<<   作成日時 : 2010/03/15 22:42   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

80年代洋楽・・・どストライクなこのナンバーを出切るだけ濃密に紹介します






画像

Teri Desario - Overnight Success(1984)

Teri Desario - Overnight Success
アップロード者 masanaotanaka. - 音楽動画をHD画質でもっと見る!
日本人ウケしたこの曲の作詞・作曲は幼なじみコンビ・ジョーイ・カルボーン & リッチー・ズィトー


ジョーイ・カルボーンは映画『里見八犬伝』のサウンドトラックを担当し、
矢沢永吉のバックでキーボードを演奏したこともあります。
現在ではJ-POPの仕掛け人として知られていて
SMAP、パフィー、小柳ゆき、KAT-TUN、NEWSその他多くのアーティストに楽曲提供を行っています。




一方のリッチー・ズィトーはココではギター、シンセサイザー、ベース をこなしています。
1988年に全米No.1に輝いたチープ・トリックのアルバム『永遠の愛の炎』のプロデューサーとして有名




アルバム『オーバー・ナイト・サクセス』の名義は【Teri DeSario with Joey Carbone & Richie Zito】となってます。




テリー・デザリオは、アメリカ・フロリダ州マイアミに生まれ、
地元のクラブで歌っているところをビージーズのバリー・ギブに見出され、
1978年にカサブランカ・レコードから アルバム『Pleasure Train』 でデビュー
シングル ” Ain't Nothing Gonna Keep Me From You”という曲がヒットします。
この曲はバリー・ギブが作詞・作曲ともに手掛けています。






この曲のヒットに続き同じマイアミ出身でハイスクール時代のクラスメイトでもあった
KC&ザ・サンシャイン・バンドのリーダーKCこと 【ハリー・ウェイン・ケーシー】
”Yes, I'm Ready”をデュエットし、全米2位の大ヒットとなります
画像









その後、彼女の夫、ビル・パースがプロデュースしたアルバム『Caught』(1980)発売
画像


順風満帆だったはずの彼女でしたが、所属レーベル【カサブランカ・レコード】の
商業的トラブルが起きてからは、活動制限を余儀なくされてしまいます。





そんな中・・1984年、日本ではこの ソニーのカセットテープのCMソングに使われたことが追い風となり
久しぶりに大ヒットを記録を記録し、日本だけで28万枚の大ヒットを記録


この曲は洋楽ながら85年のオリコンの年間チャート47位に
同年に開催された東京音楽祭に出演するなど
”オーバー・ナイト・サクセス”文字通りの活躍を見せました。



『Voices In The Wind』をリリースするものの、その後は沈黙の歌手となりました。。。
しかし、20年近く経った2005年に限定盤のミニ・ベストアルバム『Teri DeSario』を発売







さて・・・・
なぜか似すぎている同じソニーのCM曲(笑)







フルで聴いてみましょう
Shandi Sinnamon- Making It(1985)





今回この記事を書いていて思い出したことがあります!
ソニーだけではなく、ノエビア化粧品などなど
80年代のCMソングは、実にいろんな洋楽の曲が使われています。
機会を見てそれらを網羅した記事も紹介していきたいと思います  L(・∀・。)よしゃ!!!







オーバーナイト・サクセス(紙ジャケット仕様)
SMJ
2009-07-22
テリー・デサリオ

ユーザレビュー:
25年探しました!2 ...
待ってましたCD化を ...
やっと手に入れたオ? ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャムさん、こんにちは。
また来ちゃいました^^;

あまりに懐かしくて涙出そうでした(笑)
こういう曲調は日本人好きですよね。
確か、やはりSONYのCMで流れていたとも思いますが
キーンていう兄弟2人組みで、Drivingなんたらかんたら(曲名が定かではございません・・・)
という曲も好きでした。
ジャムさんの過去ログでも拝見したような・・・違ったかな?

そうそう、ノエビアでも良く洋楽使われていましたよね。
今私が密かに楽しみにしているのは「秘密のケンミンショー」ていう
番組で、その場面に(無理やり)合わせて洋楽流れているんですが
ご存知でしょうか?
そんなんも楽しみです。

ジャムさん・・・
新参者の私がリクエストするのも何なんですが・・・。
ニッキー・リチャーズって知ってますか?
たぶん日本ではB級アイドル扱いだったと思いますが。
もちろん80年代の曲です、八木誠さんの番組でその曲のリクエストあっても
「かけません」と言って、なぜかいつも拒否られてました^^;
そのニッキーの「トーキョーライジング」(たぶんそんなタイトル)
という曲をもう一度聴きたくて・・・。
大抵何でも揃うYoutubeでも見つけられませんでした。
違う曲なら1曲あったのですが・・・・。
もし万が一ジャムさんがその曲知っていて、見つけること
出来たらもう一度聴かせてくださいm(_ _)m
ホント、図々しくてすみません。
クミ
2010/03/16 11:26
>クミさん
お越しいただきありがとうございます^^

さっそくですが、例のキーンですが
無い頭を駆け巡るのはDr.スランプ 
アラレちゃんの全力疾走の姿しかイメージが(;・∀・)
兄弟2人組っていうのがポイントみたいですね う〜ん
BROS、いやいや違うか^_^;


後で知ったのですがSONYのTV-CMばかりを集めたコンピCDが発売されているそうです。
しか〜し!我らが80年代の曲は意外と少なくガッカリしてます(笑)


ケンミンSHOWは、たまに観てますが
『連続転勤ドラマ』に注視し過ぎてその無理矢理ソングを聞き逃してます;
今度よ〜く聴いてみますわ^^


ニッキー・リチャーズは『ひとつ屋根の下』のサントラに曲を提供していると思いますが・・・80年代の活躍は知りませんでした( ̄□ ̄;)
トーキョーライジングとやらは、探してみます。

クミさんは、新参者どころか随分と深イイのでコチラの方がタジタジでした(><)こちらこそ許して(笑)


ジャム80
2010/03/16 23:16
ジャムさん、こんにちは。
すみませ〜ん、何だか無理難題を押し付けたようで・・・・。
許してなんて、とんでもないです^^;
ニッキーリチャーズの方は、思い出した時でいいですからね。
ご無理されませんように。。。

あっ、KEANEは結構小さいときから音楽やっているようで
今頃は44〜45歳くらいかと・・・今も現役かな!?
そちらの方は、良い音源のやつを昨日探しだしたので
懐かしく、聞きました。
いかにも「80年代!」って感じが私は好きです^^
私が以前こちらで聞いたような気がしたけど
勘違いだったようで・・・すみません。
アラレちゃんの「キーン」は、私も懐かしい。
私は何でも食べちゃう「ガッチャン」が可愛くて好きでした^^;

おっと、80年代洋楽からアニメへと反れちゃった。
ジャムさん、また楽しく懐かしい80年代洋楽のご紹介
楽しみに待ってます。
クミ
2010/03/17 11:48
クミさん こんばんは^^

ニッキー・リチャーズの方は苦戦中です^^;
しかしKEANEは確認できましたよ♪
Youtubeで何曲か試聴しました!
いいですね!
ファッション性は地味ながら、なかなかのメロディ性を持っていて
かなり気に入りました^^
SONYのCMに起用されてたのも、うなずけます。

ちなみに鳥山ワールドは、ドラゴン・ボールより断然Dr.スランプだと思っています!
もう、アニメのネタはええかw

知ってる限り(かなり範囲狭し)は紹介していく予定ですが
今回のように、教えを乞うことも少なかれあると思いますので
その節は、よろしくお願いします<m(__)m>




ジャム80
2010/03/17 23:24
こんにちは。
ジャケットの写真から、当時のTV-CMをすぐに思い出しました。

全米チャートには入ってなかったのでしょうね。いい曲なのに(-_-)
PVのダンスのオーディションシーンは、
自分が受けてる訳でもないのに落ち着かなくなります(笑)

80年代の洋楽のCMソングは、いろいろ良い曲があった記憶が
あるんですが、具体的に何と聞かれると出てこないです。
出されて、あー、あったあった!!って感じです(^^;

お昼のコメントをお送りしました。(笑)
ysheart
2010/03/18 12:17
>ysheart さん
ジャケットの写真からの連鎖反応お見事です!
自分は、この写真から先日たまたま観た『コーラス・ライン』→KDDのCMを思い出しました。・・・妄想壁なのでお気になさらずにw


全米チャートの方はランクインしたのか定かではありませんが
当時、よく見ていたCASH-BOXチャートには出てきていない記憶が・・・
それらを度外視して日本ではよく聴かれていましたよね〜
ほんと、イイ曲なのに意外です(-_-)/~~~入れたれ!チャートに!


ysheart さんは受験&オーディション好きっと( ..)φメモメモ


80年代の洋楽のCMソングは、そ〜ですね〜
なかなか出てこないですね〜本当に
なのになぜかタカラCANチューハイのCMだけは覚えてるんだな。。。
きっと、未成年で手が届かなかったからかな?
とわけのわからん解釈で矛先おさめてますw


6時間目のコメントをお送りしましたw






ジャム80
2010/03/18 15:28
SONYの白いカセットテープのCMですね。
昔はあれが格好良かった。TDKのアルミフレームのメタルカセットは確か60分で1,000円以上してたような。。。
懐かしい思い出です。
iPhoneで昔を懐かしがりながらコメントしてます。
herotmd
2011/11/17 20:48
>herotmdさん こんにちは^^
ご訪問ありがとうございます!

>TDKのアルミフレームのメタルカセット
高級指向で実際 ずしっと持った感じもメタルでした。
ステレオあたりで聴くと シャリシャリっと音の粒子なるものが微かに
聴こえてきた時は感動でした!!
 いかんせん学童のお小遣いで安々と買えるものではなかったことは記憶しています。
さらには、カセットの両端の折った爪にセロハンテープを張って
再録音すること6回目・・・音がひずんでたな〜特にメタルは(笑)


iPhoneを楽しみながら 絶滅してしまったメデイアを想うのも乙です^^
ジャム80
2011/11/20 11:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
テリー・デザリオ - Overnight Success 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる