【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 80年代洋楽のCM集【宝酒造編】

<<   作成日時 : 2010/06/01 12:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

酒造メーカーのCMの記事の予告をしながらも
その数の多さに迷走していたジャム80です(;・∀・)



甘く見ていたw



その中にあって比較的、数の少なかった【宝酒造】のCMから紹介します
画像





【宝酒造】と言えば大きくわけて【Can酎ハイ】と【純】






ジョン・トラボルタ出演シリーズで使われた
曲はアワータウンの"Waiting For The Green Light” (恋のグリーンライト)

残念ながら彼らのアルバムは入手困難ですので
最下にて、この曲が収録されてある『80s CMソング・コレクション』を紹介させていただきました。



アワータウンというグループについては検索で調べると
【Mark Goldenbergを中心とした人気バンドCretonesのメンバーが後に結成したバンド】



では、Mark Goldenbergなる人物を掘り下げて調べてみると
80年代を代表する作曲家で楽曲を提供したアーティストも豪華な面々


リンダ・ロンシュタット
シカゴ(特にピーター・セテラのソロ)
ポインター・シスターズ
シェール
マリリン・マーティン
ジェーン・ウィードリンなど


面白いことに日本でも大活躍
宝酒造だけでなくサントリーウィスキーのCMにも楽曲提供
さらには、アニメ【めぞん一刻】にも曲提供



日本でのみソロ名義のアルバムを3枚リリースと
本当に日本とはなじみの深い方でした(・∀・)




そして、もうひとつのCMカットのダイアナ&トレジャーズ
こちらは情報不足で、、お手上げです(*_ _)zzZ



続いてはボーイ・ジョージ86年の"恋のファイアー・ボーイ”とキップ・レノン





キップ・レノン(KIPP LENNON)は、ジョン・レノンとはまったく関係なく
日本では、知名度の低いアーティストです。
他にはダイハツのTANTOのCMで"Baby face"という曲を歌っています。



さらには、アメリカのアニメ【シンプソンズ】では、サイモン&ガーファンクルの”サウンド・オブ・サイレンス”を
パロった”The sound of grandpa”を歌っていたりします。



このキップ・レノン氏
弟のマイク・レノンとリード・ボーカルそして従兄弟のマイケル・レノン、パット・レノンを加えて
【Venice】というバンドを結成してL.Aをベースに活動しています。



Can酎ハイシリーズではありませんが
87年の「バービカン」CMソングでは、ゲイル・レノン (女性)が”愛のデザイアー”
ゲイル・レノンについては、情報がほとんどないのですが・・・
少しばかりの手がかりで書かせていただきますと もしや同一人物と思われる人が
こんなところに ( ̄□ ̄;)
「もっともあぶない刑事」Original Soundtrack

画像


こちらのサントラのトップを飾っている”Where Do You Go From Here!”という疾走ムードな曲
これを歌っている【Gail Lopata Lennon】こそがゲイル・レノンではないでしょうか(ω・ )ゝ 違うか?






ボーイ・ジョージやキップ・レノンそしてゲイル・レノンの曲は下のオムニバス盤に
80s CMソング・コレクション
コマソン・キング(1)







タカラCMの もうひとつの看板CM【純】



『不純な人は飲まないで下さい!』というCMでは
なぜか親とTVを観ていてドキドキ(((( ;゚д゚)))していた少年時分



・・・・・『純』でした(〃▽〃)
【うる星やつら】も【マクロス】のキスシーンでさえ心臓止まってました(+_+)



やっぱり、身体にやさしいのは【あだちアニメ】だな( ´Д`)y━─┛〜〜ぷはー



つか家族団欒の時間にそんな映像、流してんじゃね〜〜よ!!
(ノ`m´)ノ ~┻━┻ (/o\) お父さんやめてー




・・・・・自分の部屋にTVが欲しかった。。。。





【純】のシリーズでは、シーナ・イーストンが事実上独占
改めてみても この人は綺麗だな〜〜(人´∀`)♡















ストラットでのVer.1




ストラットでのVer.2





最後に【純】シリーズの仕上げとして
95年マドンナ出演のCMも紹介






80s CMソング・コレクション
SMJ
2009-12-02
CMソング

ユーザレビュー:
まあ、どうしても聞き ...
…ってか、そんなにお ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>身体にやさしいのは【あだちアニメ】だな

妙に共感!!

そして、シーナ・イーストンのCM、懐かしく思い出しました。曲もヒットしてましたしね。
メテオ
2010/06/06 10:32
こんにちは。
あ〜やっぱり「宝酒造」でしたね^^
ジョン・トラボルタが若っ!
この頃私が聴いていたラジオ番組でDJをしていた
音楽評論家?DJ?の今泉○子さんて人が
この曲が(一番最初の曲)ヒットしなかったら
頭を丸める?みたいなこと言っていたんだけど・・・
丸めなかったみたいだからヒットしたのかな!?

カルチャークラブ、シーナ・イーストンは覚えてましたが・・・
マドンナも出てたんですね!?
私の脳内からは削除されてたのか?
初めて見たような?そうでないような?
とにかく珍しいもの見せてもらいました^^
クミ
2010/06/07 11:40
>メテオさん こんばんは^^

今の有害サイトが子供に与える影響に比べれば可愛いもんなんですけどw
当時は親とみるTV番組にあっては
【あだちアニメ】の爽快さは安心できましたよね^^


シーナ・イーストンのCM曲って旬で流れてましたから
あ〜こーいうのがヒットしてるんだ〜と思ってました。
メテオさんとは、同年代なのでそこらへん相容れますね^^
ジャム80
2010/06/08 00:08
>クミさん こんばんは^^

あら!『宝酒造』にヤマ張られてたんですかねw


ジョン・トラボルタのCMってそういう経緯があったんですね!
今の彼は・・・丸めてるみたいですけどw
坊主で結果を示す方のハシリだったのでしょうか^^;
そういえば・・・最近でもオニギリの売上如何で頭丸めた人いましたね〜


マドンナのCMはリアルな時期に観ました。
80年代ほどの勢いを失いつつあったので余計にガン見した記憶があります。
金髪の着物というのも、また違った感慨がありますよね^^


PS・・今回は、次の記事の予告はしませんでしたw

ジャム80
2010/06/08 00:17
ジャムさんの、お父さんやめてーが久々に見れて
うれしいysheartです^^;
桜が見れなかった時以来ですね(笑)

シーナ・イーストン、好きであります。
衣装のセンスがカッコイイ人だなとー。
日本ではCMのほか歌番組にも出演してくれました。

前回は、ストラットが偶然に浮かんだので書いたのですが、
焼酎とつながるとまで計算していませんでした...
なのに一致するなんて...

シンクロニシティー〜〜o(`□´o)!!
(↑ポリスと話をつなげたい訳じゃありませんw)
ysheart
2010/06/09 13:38
>ysheart さん こんにちは^^

ちゃぶ台返し・・・そんなに経ちますかね^^;
今回は見れなかったのではなく、見てしまってヴァージョンでした(笑)


シーナ・イーストンは、歌番組やCMと割りに日本のお茶の間に登ってた気がします。(それだけにちゃぶ台とつなげてみた?)
ショートカットの似合う隣のお姉さん的存在って感じがしていいですよね。
プリンスと出会うまでは(笑)

ポリスと言えばスティングが某ビールのCMに出てましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ



ジャム80
2010/06/10 15:32
Duran2もウィスキーのCMに出てましたな!
しょう
URL
2010/06/16 15:43
>しょうさん こんばんは^^

ザ・リフレックスですね^^
サントリーは、曲が多くて現在、まとめ中です^^;

ジャム80
2010/06/18 21:58
懐かしいですね。
ストラットは今聞いても十分スタイリッシュだ!
もう一曲、ダイアナ&トレジャーズの曲が聞きたいけど全く分からない。
是非聞きたいものです。
ウマ面
2010/08/16 10:49
>ウマ面さん こんにちは^^
返信遅れて申し訳ありません。

>ストラットは今聞いても十分スタイリッシュだ!
そうですね!このまま過去に埋めてしまいたくない1曲ですよね^^
彼女がSEXY路線に転向していく過程での分岐点みたいな。



>ダイアナ&トレジャーズ
こちらに関しては、情報なくて困ってます^^;
しかも、リアルが○学生だったもので(笑)

また是非お越しください^^
ジャム80
2010/09/09 17:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
80年代洋楽のCM集【宝酒造編】 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる