【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィクター・ラズロ "Breathless"

<<   作成日時 : 2010/09/11 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『涼』を求めての音楽の旅・・・


今日はヴィクター・ラズロでいきます!


僕が彼女を知ったのは、1986年の春先
夕方5時に新譜を届ける某FM番組でした。



その当時はFM誌のチャート欄と睨めっこしながら曲をチェックしたものです。


同時にエアチェックも忘れないw



まだ、思春期で脂が乗った曲を欲していた僕にとってヴィクター・ラズロの音楽は退屈の2文字でしかなく、
全米チャートや全英チャートの上位に食い込まないという理由で録音したリストからも外してしまおうと。。



それから幾年も重ねて たまたま出てきたカセットテープで再び彼女の曲と対峙するわけですが・・・・



(・∀・)ィィネ!!(・∀・)ィィネ!!(・∀・)ィィ――ネ!!



目覚めたのです!



しかし、カセットテープは老朽が進み 遂にはプツンとその命を絶たれてしまい(((( ;゚д゚)))アワワワワ
僕がヴィクター・ラズロの音楽を探求したいという望みも同時に絶たれてしまいました。。。。。



おそらく、その曲は86年4月にリリースされた『スィート・ハートエイク』のシングルカットされた曲でしょう。
今日は、あえてその曲に触れるつもりはありません( ̄ー ̄)ニヤリ



そうです!
ちゃんと、彼女の音楽に出会う機会が再び訪れたのです。
仕事の暇つぶしにと寄ったCD屋さんのワゴンの中にドレスを着た彼女のジャケ!!
はけ〜〜〜〜ん゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. わお♪
画像



♪僕が求めるものは いつも ワゴンの中〜



彼女のアルバムと理解するまでに少し時間はかかりました。
カール・ルイス→ジョニー・ギル→グレイス・ジョーンズ→シャーデー・・・
僕の頭の中で高速回転していきました。



残念ながら『スィート・ハートエイク』ではなく87年の『ブレスレス』を釣ったのです。
複雑な気持ちを抱えながらCD盤をディスクトレイに乗せて つかの間



♪You make the chills down
の出だしとともに
しゅわ〜〜〜っと炭酸のように爽やかな音楽が広がっていったのです
・*:ヽ(*´∀`)・*:・゚.・*:・(´∀`*)ノ┌B┐.・*:
Viktor Lazlo -Breathless (1987)



ヴィクター・ラズロという名前は芸名で
アメリカ映画『ビクター/ビクトリア』と『カサブランカ』からそれぞれ引用してきたもの。
どちらの映画もフランスや仏領モロッコやらが舞台で 
アメリカ人にフランス的な要素を植え付ける狙いがあるようにもとれます。




本名はソニア・ドロニエ




彼女はベルギーで活躍していましたが生まれはフランス。
当時、ヨーロッパで活動するブラック・ミュージック系のミュージシャンの多くは
カリブ海周辺の出身者だったらしいです。
彼女もカリブの血を生まれながらに受け継いでいるようです。



5カ国語に精通していて16歳まではヴァイオリンを弾いていたというインテリかつ才女。
(ブリュッセルでファッション・モデルもしていたらしい)


そんな彼女がヴァイオリンを捨てシンガーになるきっかけを作ったのがルー・デブリックという人。
今日、紹介している『ブレスレス』をプロデュースしています。




そのルーさんがデュオグループ【カサノヴァ】の相方に選び
2人はベルギーのクラブ『ミラノ』でステージ活動



84年にフランスのシンガー アラン・シャフォーがTVで偶然歌っている彼女をみて
自分が音楽を担当した映画のテーマに彼女を抜擢しました。
このテーマ曲はシングル・リリースされて ベルギーでスマッシュ・ヒット



85年にはモデルをしていた頃の拠点 ブリュッセルでバックバンドを率いてコンサートが実現します。



そして、86年春に1stアルバム『スィート・ハートエイク』が我々、日本人の耳に届いたのです。
補足説明になりますが2ndの『ブレスレス』はどうやら邦題のようで
欧米では『Viktor Lazlo』となっているみたいです。




ヴィクター・ラズロは、サウンドやらルックスだったりで よくシャーデーと比較をされていました。
ヴィクター自身は、シャーデーは既に売れていてスターであったことを認めています。
サウンドに関しては、ベルギーでヒットした映画のテーマ曲以来の音楽の方向性で
偶然、シャーデーが登場してきたので2番手ではないと思います。





最後にアルバム『ブレスレス』に収録してある曲から
自分がその日頑張ったご褒美の夜に聴きたい1曲です






ヴェリー・ベスト・オブ・ヴィクター・ラズロ
ポリドール
1994-03-07
ビクター・ラズロ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴェリー・ベスト・オブ・ヴィクター・ラズロ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヴィクター・ラズロ "Breathless" 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる