【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS アズテック・カメラ ”思い出のサニー・ビート”

<<   作成日時 : 2013/06/21 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

90年代、渋谷系と呼ばれた音楽がありました。


そのルーツになったことでネオ・アコの注目度が格段あがったような気がします。


80年代においては、ド派手なMTVポップとは一線を画した音楽
こんな感じです。
画像



ギターを掻き鳴らしている青年こそが グループの中核をなすロディ・フレイム
1964年生まれだから・・・PVの83年当時は ハタチに届いてないくらですかァ


ヴォーカル&ギターで作詞・作曲からこなす スコットランドが生んだ麒麟児だったわけです。


この曲は邦題で【思い出のサニービート】として親しまれ
その後のネオアコ前進に大きく寄与した1曲でした。


83年 UKインディー・チャートで1位 を獲得 
UKの普通のチャートでは48位と少しばかり 地味でした。。
徐々に注目度が広がっていき、その後、再リリースされたものが18位  


この曲に関して 付け加えるなら 発売当初よりも後年 さらに火がついていったように思われます。


かくいう僕もリアル体験ではありませんから(笑)



トロピカル風味のあるギター、変化の少ない平で緩やかで優しいメロディ線

ただ、それだけなのに・・・


多くの人の記憶の中で何度もリプレイしてしまうのは
良いポップ・ソングである証明だろうと思います。









ハイ・ランド、ハード・レイン
ワーナーミュージック・ジャパン
2007-04-25
アズテック・カメラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイ・ランド、ハード・レイン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アズテック・カメラ ”思い出のサニー・ビート” 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる