【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS レイ・パーカーJr "It's Our Own Affair"

<<   作成日時 : 2013/10/24 08:06   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋の夜長にぴったりのナンバー





"It's Our Own Affair" (1982年)R&B全米44位



レイ・パーカーJrのバラードは、絡みつくようなハスキーボイスが最大の魅力です。






コチラの曲を押す方が大多数というのは、もちろんわかってます^^;

レイディオ時代の名曲 "A Woman Needs Love" (1981年) 全米4位 /R&B 全米1位





でも、あえて"It's Our Own Affair"も聴いていただきたかったので。。。



このブログらしいでしょ(笑)




では、ココでレイ・パーカーJrを簡単に紹介すると




70年代にバリー・ホワイトやチャカ・カーンのバックバンドの在籍経験を持つ。




77年に自身のバンド【レイディオ】を結成
のちにレイ・パーカーJr.&レイディオと改名。



81年、先に紹介した"A Woman Needs Love"がポップチャートで全米4位という大成功を収める。
同時にアルバム『A Woman Needs Love』も全米13位まで上昇、
R&Bチャートでは全米No1を獲得して、ブラコンのみならずAORの名盤との呼び声も高い。




ところが、すぐレイディオを解散させ、
翌年82年にソロ名義のアルバム『The Other Woman』をリリース。
軽快でアップテンポなシングル"The Other Woman"が 全米4位、R&B 全米2位のヒットを記録。
アルバムの方も、全米11位、R&B全米1位と ソロ名義になっても継続して人気を博した。
画像



今回一押しで紹介している"It's Our Own Affair" はこのアルバムからのシングルカットです。





あとは、多くの方がご存知のように映画『ゴースト・バスターズ』のテーマ曲を歌って
全米1位を獲得、R&Bチャートでも全米1位を獲得します。






その後、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのこの曲と似ているという事で告訴される羽目に




この裁判で負けてしまったことも大きく取り上げられました。




この世の中、まだまだ酷似している楽曲なんて他に山ほどあるのに・・・ね^^;





現在はJOE SAMPLE&THE CREOLE JOE BANDのギター兼ヴォーカルとして活躍
渋〜いルジアナ・ファンクを聴かせてくれます。





2011年5月にはメンバーとともに来日して、東京青山のブルーノート東京で公演
その時のプロモーション




ちなみにグループの核をなすジョー・サンプルは
僕がアルバムを全部持っているクルセイダーズのキーボード奏者。



レイ・パーカーJrはもとより実力派が集まっているユニット
これを機に聴いてみようかなと思います。





THE OTHER WOMAN (EXPANDED EDITION)
FTG RECORDS
2012-06-08
RAY PARKER JR

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by THE OTHER WOMAN (EXPANDED EDITION) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







クレオール・ジョー・バンド
ビクターエンタテインメント
2012-07-25
ジョー・サンプル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クレオール・ジョー・バンド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レイ・パーカーJr "It's Our Own Affair" 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる