【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS エムトゥーメ  ”Juicy Fruit ”

<<   作成日時 : 2013/10/26 06:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

秋にふさわしいミディアム・テンポな曲を用意しました



以前の記事『元ネタ』シリーズでも 紹介した曲です。


元ネタを探せ!〜THE NOTORIOUS B.I.G





覚えてますか?(笑)






Mtume - Juicy Fruit (1983) R&B全米8週連続1位


Mtumeはエムトゥーメと読みます。


プロデューサー・コンビとして活躍していたジェイムズ・エムトゥーメイとレジー・ルーカス
を中心に結成された双頭ユニットでした。


残念ながら、レジー・ルーカスは『Juicy Fruit』には参加していません。
※グループの事については、後ほど詳しく。


エムトゥーメ4枚目のアルバム『Juicy Fruit』
画像




中心人物、ジェイムズ・エムトゥーメイの人となりを紐解くと
60年代から音楽活動に携わっているパーカッション奏者です。



フィラデルフィア出身で、父親はジャズ界のサックス奏者のジミー・ヒューズ



自身もジャズの道に進み、70年代前半〜エレクトリック時代のマイルス・デイヴィス・バンドにも在籍していました。



同じくマイルス・デイヴィス・バンドに在籍していたギタリスト、
レジー・ルーカスとコンビでジャズ畑からソウル/ファンク界に進出、プロデューサー・コンビとして活躍。




エムトゥーメイ&ルーカスのプロデュース作品の代表作としては
R&B部門のベスト女性ボーカリストにノミネートされグラミー賞を獲得した
ステファニー・ミルズの『「Sweet Sensation」』があります。
画像

その年のグラミー賞では、”Up Side Down"で勢いに乗っていたダイアナ・ロスを蹴落としての受賞でした。





エムトゥーメイ&ルーカスは、この他にも当時のR&Bの重要なアルバムに功績を残しています。
特にソウル→ブラック・ コンテンポラリーと呼び名が変わっていった頃の音楽が好きな方は
一度、チェックして見て下さい^^




エムトゥーメイ&ルーカスでグループ【エムトゥーメ】を結成してコアなファンを悶絶させるものの、
商業的不振に見舞われ、レジー・ルーカスはグループを離れてしまいます。



その後、ジェームズは女性シンガーのタワサ・エイジーを残してメンバーを一新。
サウンドも洗練されたエレクトロ・ファンクへ進化を遂げました。





一方、エムトゥーメを離れたルーカスは、自身のユニット【サンファイア】を結成。
当時は無名の新人歌手であったマドンナのプロデュースを手掛ける。


マドンナのデビュー・アルバムで再び注目を浴びたレジー・ルーカスでした。
画像







最後に『Juicy Fruit』ヒット後の84年にリリースされた

画像






ジェイムズ・エムトゥーメイは、90年代に入ってもメアリーJブライジやK-Ci & JoJoのアルバムに参加するなど
キャリアを活かした音楽活動を展開。




グループ【エムトゥーメ】が一躍メジャーになった(レジー・ルーカス脱退後)の曲を中心にお伝えしましたが、
個人的には エムトゥーメイ&ルーカス時代の音も好きなので、 そちらも一度試聴されることをおススメします^^




では





Juicy Fruit
Sbme Special Mkts.
2008-02-01
Mtume

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Juicy Fruit の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







YOU ME AND HE (EXTENDED VERSION) IMPORT
FTG UK
2012-04-16
MTUME

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by YOU ME AND HE (EXTENDED VERSION) IMPORT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エムトゥーメ  ”Juicy Fruit ” 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる