【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS スージー&バンシーズ Kiss Them For Me

<<   作成日時 : 2014/09/01 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

香港もいいけど、インドもいい!



意味不明な前ふりから 紹介したいのはスージー&バンシーズ 91年のヒット・シングル



Siouxsie & the Banshees - Kiss Them For Me(1991年)




アルバム発表後、長い休止期間に入るわけですが、結婚が影響してたのかな








のちにスクール・オブ・セヴン・ベルズもカヴァー
School of Seven Bells - Kiss Them For Me




80年代洋楽ブログを覗きにきたのに こんなギザギザした音楽をと不快を示された方にとっておきです。


スクール・オブ・セヴン・ベルズの清涼感と情緒溢れるナンバー



アレハンドラとクラウディアの双子のデヘーザ姉妹と元シークレット・マシーンズのベンジャミン・カーティスで構成された3人組でしたが 2010年にキーボードとヴォーカルを担当していたクラウディアが脱退します。



2人組になってからは、80年代を彷彿させる【シューゲイズ・アンビエント・エレクトロニック・サウンド】を展開。



僕のようにシューゲイズも好き、アンビエントも好き、エレクトロも好き!といった人にピッタリですね^^



昨年、ベンジャミン・カーティスが亡くなり、グループの未来はありませんが
彼らが残したサウンドは時に鼓舞、時に胸をチクチクさせる音楽であることに変わりはありません。




今回は、スージー&バンシーズから始まりましたが
ブログの記事一覧『S』という括りでも共通しているスクール・オブ・セヴン・ベルズも紹介してみました^^



では!





Superstition
Geffen Records
1991-06-11
Siouxsie & Banshees

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Superstition の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







Alpinisms
PLANCHA
2008-10-29
スクール・オブ・セヴン・ベルズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Alpinisms の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スージー&バンシーズ Kiss Them For Me 【80年代洋楽レビュー倉庫】で〜っかい ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる